« Palm新OS『Web OS』、そして新機種『pre』登場 | Main | EeePC901を一週間持ち運んで »

January 13, 2009

Treo680の不安定イメージが一新

国内で利用する際、CLIE NX80Vとの連携に便利なので、アドレス管理にはありがたく、『Addrex』を使わせて頂いていたんですが、良く落ちてしまい…参照までならいいんですけど、編集、登録、他のソフトへ切替…と作業を進めると、かなりの確率で落ちてしまいます。
Img_1544

※もちろん登録件数の多さも要因だと思うんですけど。

これがTreo680の不安定なイメージを助長していたんですが、先日の海外出張の際に標準搭載ソフトの『contact』を使ってみると心象が一変。ホントに落ちなくなりました。
そこで、その使い勝手を高めるべく、アドレスデータで人の名前の前に、ローマ字でフリガナをつけるようにしました。(『章仁』→『akht 章仁』とゆー感じで)
Img_1543

先日CLIE NX80Vへの回帰を報告したばかりなんですけど、手軽に、そして動きの安定してしまったTreo680が再び魅力的に見えてきてしまったこの頃です。
それにしても、ホントに国内でスマフォとして使いたいッスねぇ。

|

« Palm新OS『Web OS』、そして新機種『pre』登場 | Main | EeePC901を一週間持ち運んで »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/43459458

Listed below are links to weblogs that reference Treo680の不安定イメージが一新:

« Palm新OS『Web OS』、そして新機種『pre』登場 | Main | EeePC901を一週間持ち運んで »