« 本日アタクシここにいました | Main | 『今』彼らと通信できる幸せ »

February 12, 2009

ギョーカイ人(死語?)の手には今

仕事上、制作物のmakingシーンは撮影できない、オトナの諸事情があるワケですが…いや、ホントに現場の机の上にも、走り回るスタッフの手にも、白いリンゴマークがこれでもかッ!とばかりにあふれているとです。
Mac2

以前からこのギョーカイでは、グラフィック撮影のプレビューなど、目につくところも含めて、MAC当たり前の状態だったんですけど、それはあくまで机の上だけだったんですよね。
Mac3

それがもう全員『標準仕様か?』とツッコミたくなる程、ケータイをiPhoneにしてるもんだから、そこでもここでも白いリンゴマークが光りまくっちゃってます。
だから、皆『自分のiPhone』を識別するために、カバーにはメチャクチャ凝ってました。
Mac0

まぁ、そんな中でガタイの大きなレガシーガジェット、CLIE NX80Vを敢えて堂々と使っているもんだから、スタッフの目を引きまくる事(笑)
打ちづらいとはいえフルキーボード搭載、コピーペースト当たり前、赤外線やBlueTooth、メモステ経由でデータ送受信がその場で可能、単体で使いやすいPIM機能などを自然にプレゼンしてやりましたー
Mac4

でも、さすがに流行りモノ好きなギョーカイ人。
中には『あ、それCLIEですよねー、前使ってました』
とゆー人も、30代以降の世代でちらほらいました。
十年後、この人たちの手元には、どんなガジェットが握られてるんですかね…

|

« 本日アタクシここにいました | Main | 『今』彼らと通信できる幸せ »

Comments

自分が使いやすい≠他人も使いやすい
ですし、
「創意工夫で何とかする」人なら
最新機種でなくとも、長く使い込むに
決まってますし… その結果、
周囲からは個性的に見られるでしょうね。

まあ、最新機種を誰よりもはやく使いたい、
というのも性(さが)ですが。

Posted by: goya | February 12, 2009 at 08:58 PM

確かに、たくさんiPhoneがあったら自分のがどれかわからなくなっちゃいますね〜w

ところで、Palm OS機の新規開発をしない発表がありましたね。これからは、Palm Preのみになるそうです。
Palm Preが発表されてから、近いうちにそうなるとわかってはいたものの、やっぱり寂しいです(T_T)

Posted by: 尚志 | February 12, 2009 at 10:30 PM

goyaさん>
200LXとの離別はハードウェア的な理由が大きく、送受信できない特殊な赤外線通信仕様とか、モノクロ液晶とか、通信環境についてこれない…などでした
でも、今のCLIE NX80Vには絶対的に買い換えなければならない理由が無いんですよねー

尚志さん>
いよいよ、ですね…まぁ、今使っているCLIE NX80Vを召し上げられるわけではないので…
それでもスマホですら出てこないのは寂しいなぁ
無線LANとBlueTooth搭載のTreo、出て欲しかった!

Posted by: 章仁 | February 12, 2009 at 11:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/43985273

Listed below are links to weblogs that reference ギョーカイ人(死語?)の手には今:

« 本日アタクシここにいました | Main | 『今』彼らと通信できる幸せ »