« ルービックキューブの手応え | Main | Digital Penこと、E-P1発表は16日に持ち越し »

June 15, 2009

CLIEカメラくらいがちょーどいい

これをきっかけに、なんかネタにできそうだな、と感じたら、すぐにCLIEのデジカメで画像メモを撮ってます。
そこから感じた事を、注意深く自分の意識から掘り起こしていけば、ここの記事になったり、ビジネスアイデアにできたり、となかなか使い勝手がいいんですよね。
CLIEカメラくらいがちょーどいい

上記体験を通して感じたのは、人間って普段の生活においても、結構な頻度で『感じたり』、『考えたり』、そして『閃いたり』しているんだなぁ、という点。
要はそれを極力埋没させていかないように工夫さえしておけば、それ程ネタに困らない毎日が過ごせるんじゃないか、と(その大小はあるでしょうけど、少なくとも今のボクの場合)。

で、この用途には、常に胸ポケットに入れている、CLIEのデジカメ機能程度がやっぱり丁度いいんです。
ケータイカメラでは使えるシーン(シャッター音や病院、飛行機等)が限られてくるし、デジカメだとちょっと凝って撮りたくなっちゃうし、『さりげなくない』から躊躇っちゃうと、その時点で多分撮るのを止めちゃう。

『あっ』と思ったその場で、CLIEで撮って、通勤電車などでゆっくりテキスト化。
そんな使い方に慣れているので、Palmの『次』になるツールを選ぶ際にも、ボクにとってはデジカメ搭載が必須条件、と考えているわけです。

|

« ルービックキューブの手応え | Main | Digital Penこと、E-P1発表は16日に持ち越し »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/45345383

Listed below are links to weblogs that reference CLIEカメラくらいがちょーどいい:

« ルービックキューブの手応え | Main | Digital Penこと、E-P1発表は16日に持ち越し »