« これでいいのか?いいんだろう… | Main | Blog検索結果件数からiPhoneの勢いを感じ取る »

June 24, 2009

自分の成功事例をさらに深めるために

自分(なり)の勝ちパターンを作る、とゆーイメージで企画立案、実行、反省のメモを蓄積していくと、強制的なアイデア出しを行う際に、助けられる事が多い。
自分の成功事例をさらに深めるために

最低限、巷で言われるT(ターゲット)P(ポジショニング)C(コンセプト)は、自分なりのコトバ(発想背景や思い入れも含めて)で企画立案前に整理しておくと、手間が省けるケースや、転用できる内容、もしくはそこから全くスライドさせた考え方を要する事もある。

成功パターンの記録を蓄積、読み返していくと『ああ、ボクはこーゆー性格の企画に熱くなれるんだな』、即ち『ボクに期待されてるのは、こっち(継続、もしくは欠けているパーツ)なんだな』なんて客観的に考えられて、幅、高さともに対応できるっちゅーメリットに繋がる。

ベースが無いとそれ以上もそれ以下かもわからんしね。

あ、そーそー、以前ここでボクが自分の発想手法として勝手に命名していた『Replace Thinking』とゆー考え方は、マーケティングの世界において、『ラテラルマーケティング』と呼ばれる手法に近いらしい。
今度、書籍を探してみます。時間を創って…

|

« これでいいのか?いいんだろう… | Main | Blog検索結果件数からiPhoneの勢いを感じ取る »

Comments

コトラーのマーケティングコンセプトは以前読みました。確か、はじめて読んだマーケティングの本です。

読んだのは5年以上前だったと思いますが、当時、技術職にも売れるソフトウェアを作るためにマーケティングの知識が必要と思って読みましたが、周囲の技術職たちからは冷ややかな目線を感じました(^^;

Posted by: 尚志 | June 27, 2009 at 09:45 AM

今日、近所の書店で取り寄せをお願いしました
鉄は熱いうちに打てってね

Posted by: 章仁 | June 27, 2009 at 10:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/45443440

Listed below are links to weblogs that reference 自分の成功事例をさらに深めるために:

« これでいいのか?いいんだろう… | Main | Blog検索結果件数からiPhoneの勢いを感じ取る »