« June 2009 | Main | August 2009 »

July 30, 2009

ほぼ『24』な状況下での、ボクの武器は


昨日朝8時から、本日朝7時まで。一度だけ珈琲と夜食を買いに出た以外は、全て作業に掛かり切り。

ジャ●ク・バウ●ーのよーな派手なガンアクションは無いけど、『間に合うのか?いいネタはできるのか?オレ』と、緊迫感を持って制作作業にあたっておりました。

仕上げた提案資料−パワポのページ数は20ページ。

されど、何の事前情報も無い状態から、『一晩で城を造れ』と言われたMission Impossibleな提案資料の割には、個人的に満足できる内容に仕上げられました。

目的クリアの秘密は、Treo680に眠る膨大なボツネタ集。

日常業務の中で気になることを、自分のコトバで書いてある、このネタ集が無かったらば、いきなり大きな課題解決提案のプレゼン資料なんて、できるわけないっス。
24かつMiなボクの今日の武器は、ホントにTreo680でした。
また、深夜にかけたにも関わらず、ケータイでの連絡を受けてくれたスタッフ仲間にももちろん深ーく感謝。

今日は、お互い早く帰りたいね…と今も会社で話してますが(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 28, 2009

タバコ、とゆーコミュニケーションツールの喪失

バイヤーと何かを『取り組む』際には、商談の場以外にもコミュニケーションをとれる『場(=接点)』を多く作った方が何かと便利だし、そーゆー会話から生まれる思いつきや情報って、営業にとって大きな宝だったりするんですよね。

もちろん、飲みやカラオケでもいいんですけど、できるだけ仕事に近いシーンで、かつ共通の『接点の場』をもちたい…とゆー時に意外と喫煙所、タバコって便利な『場』だったんだなぁ、と今更ながらに感じます。(※自分もやめてしまったけど)
タバコ、とゆーコミュニケーションツールの喪失

飲み会やカラオケ、ゴルフで手帳は開けられないけど、喫煙所なら違和感無く、その場で打ち合わせもできますし。

ちなみに、ボクがモバイル(この言い方も廃れてきたが)に興味を持ったのも、入社間もない頃に担当した取引先バイヤーがZaurusをお持ちで、それを会話のきっかけにしたところズブズブと…だった訳で。お陰でその方とは10年経過した今でもメールなどで親交を温めております。

※末筆ながら喫煙推奨しているワケではないので悪しからず

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 27, 2009

ボクがiPhone使ってやりたいコト

つまりは、こーゆーイメージなワケです(AERA English)。
ボクがiPhone使ってやりたいコト

自分の内から溢れるアイデアやネタを受け止める、メモや手帳としての存在を求めるPalmとは違い、iPhoneには、こーいったテキスト(教本)として、情報収集ツールとしての意味合いを求めています。

さらに、生の、しかも新鮮な情報に触れるには、自宅にいる時間が極端に少ないボクにとって、無線LAN下でしか更新できないtouchよりも、ケータイたるiPhoneが便利かなぁ…、とゆー感じなワケです。

もちろん、それだけが理由じゃなくて、単純に『楽しそう』なんですけど、勉強ってある意味『餌』があった方が、はかどりますしね。とにかくテキストのページが常に掌にある状態ってのは、逃げがちな勉強に取り組むにあたって、うってつけなツールかな?と思っている次第です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2009

車やバイクも好きだけど

やっぱり自転車は別格だね。一番最初に乗りこなした乗り物なわけだし。とゆーコトで、今日の出先はたまたま自転車で行ける距離だったので、朝早めに、しかもわざわざ、ちょっと遠回りして現場に向かったのでした。
車やバイクも好きだけど

基本的に晴男ゆえ、こーゆー時に雨に降られないのはありがたいですね(撮影業務上も自転車での通勤上も)。
ちなみにもちろん帰り道も知らない道をわざと選んでみたりして、楽しみながら走りました。
iPhone購入後はチャリでGPSってのも面白そうですね。
※まぁ、今でもソニーのNav-u持ってるからできるけど

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2009

プレゼン(資料)が絵画、写真と違うのは

蒸し暑く、さらに雨…と憂鬱なキブンになりがちな今日この頃。元気に出社してます?
※さらにこの「憂鬱」という字そのものも憂鬱にさせてくれますね
Img_2353

昨日は終日外での作業だったので、私服でOKだったボクも、今日はきっちり白いシャツにネクタイ、スーツを着込んでのカッチリ出社。
何故ならとある社からのプレゼンを受けるため(無礼の無いようにコチラも心構え、ですね)

ただし…、結果的には残念ながら相手が自分に「何を望んでいるか」がまったくわからない、「提案」というよりは「紹介」「ご案内」を頂いたような、どこか中途半端なキモチのままで時間を終えることになってしまいました。

タイトルの通り、プレゼン(資料)とゲージュツ作品が違うのは、見た人に「感じてもらう」ではなく、「きっちり」メッセージを伝えるコトだとボクは思う。
もし、相手に「感じてもらう」トコロがあるとすれば、それは担当者としての意気込み、じゃないかな…

プレゼンを受ける、と決めた時点で、なんしかの社内稟議を通す程の覚悟をもってお会いしたのですが、ちょっと拍子抜けな午後のひと時なのでした(上司へのプレゼン報告並びに稟議書作成に当て込んでいた時間分早く帰れますが)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 22, 2009

代官山なう、でした

from my twit
=====
平日の代官山は雑誌撮影やらゲーノージンやらメディア関係者と思しき方がたくさんで、そのほとんどがiphoneユーザーで笑えました。
約4時間前 webで
=====

とまぁ、本日iPhoneに囲まれておシゴトしてました、Treo680ユーザーなアタクシ。
Img_2359s

もちろん、ここでミーハーな業界人の前でやるべきコトは、『スマホっぽくTreoを使う』ですよねー
ええ、彼らの前で使いましたよ。GoogleMapsでカンタンな飲食店検索やら、AgendusでGmailやら、Document To Goで表計算やら、PalmGate経由のWeb検索やら…その結果、昼食も休憩も全てコチラ主導。
Img_2365s

ちなみに、『すげぇ!、GoogleMapsってそんな風に便利に使えるんスね』と感心されてしまったけど…あなたの掌にあるiPhoneの方が、余程使い勝手がいいんですよ?(汗

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 21, 2009

今のところ『次』はiPhoneだと思ってる

いつ買う、とは明言できないけど、恐らく近々iPhoneは買うと思う。
PIMの点でPalmに死角は無いのでそのまま使うか、もしくはiPhoneでも使いこなせる自信がついたらそのまま卒業するかもしれない。

何故こんなキブンになったかといえば、今ムショーに勉強したいモードになっているから。

もちろん、このブログなどを通じて自分からの情報発信もケイゾクするけど、それ以上に自分自身の知識を増したい。
その際やはりコンテンツが今一番豊富で販売網も整備されているのがiPhoneというプラットフォームだと感じた。
itunesの何がいいって、カード情報を入れなくても気軽に買い物できるとこだしね。

一時はiPodTouchでもいいか、と思ってたけど、Webに繋がらないトコで我慢を強いられるのは不便かなぁ?、と思い、選択から消去。もはやいつでも購入できる状態なんだけど、913SHに壊れる気配も無く…そこだけがボクのキモチ的にネックな今日この頃だ。

●iPhoneかBBBかを、決める上で参考にした方のブログ
http://ryonstar.seesaa.net/article/123657543.html

●TouchかiPhoneかを、決める上で参考にした方のブログ
http://d.hatena.ne.jp/nabehisa/?of=6

| | Comments (15) | TrackBack (1)

July 16, 2009

Palmだけを使いこなさない、という選択肢

Palmだけを使いこなさない、という選択肢
PC経由だけど、PalmのCalendarDBとGoogle CalendarをSyncしてくれる便利なSoft。それが『CompanionLink for Google Calendar』

カンタンなメモやPJにおけるToDo、BusinessDiaryまで気楽にCalendarに書き込んでいるボクの場合、これさえどこからでも見られるようにしておけば、最悪Treo680やCLIE NX80Vが出先で壊れても、業務の進行を止めずに済むから、極力毎日更新するようにしている。

GmailやPicasaを含め、自分のDataを見知らぬ(当たり前)Googleさんに預けるコトに当初は抵抗もあったけど、やっぱりこれだけ普及しているのには理由があるね。
特にボクのように電子によるPIM管理は、その後『検索できること』にこそ価値がある、と考えている人間にとっては、まさしくピッタリ。これまでひたすらローカルに書き溜めてきたDiaryも、今テスト的に呟いてるTwitter等SNSを非公開で使い込めばいいワケだし…、とツールとの付き合い方が変わってきそうなこの頃だ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 15, 2009

掌から沖縄へ

深夜に及ぶ肉体労働の合間に缶コーヒー飲みつつ、ケータイでTwitterやらmixiやら…
そんな中で、ふと目が吸い寄せられてしまったのはryo-nさんのこの記事と画像。

さらにryo-nさんのmixi日記から旅の行程を確認して、Treo680でGooglemapsを起動。
Hrcapt20090714222449

なるほど、あそこに行ったのね、ここに行ったのね…、と掌で位置を確認。
ついでに自分の沖縄日記とも重ね合わせて…、数分間でココロはすっかり癒されたのでした。
旅の良さって、何かのきっかけで楽しさを『反芻できる』トコにあるよね。
日記やブログをつけていると、さらに一層楽しめます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2009

アイデア出しに困ったら

アイデア出しに困ったら
ボクの場合、どーしても良質なアイデアが出てこない時は、敢えて大きなタイトルで取りあえず書き始めてみる。

例えば宣伝部門で今、来年度予算を考えるなら『テレビ抜きで広告予算を組んでみる』だったりする。
これまでマス主体で行なってきた出稿プランを、抜本的に見直すには、この位の覚悟を持って一度考えることが必要だし、改めて他メディアや、足で稼ぐ可能性に着目せざるを得ず、自然と新しいアイデアは誕生するもの。

営業だったら、前年比という常識の物差しを一度忘れて『この取引先で●億儲ける』というシンプルな尺度で考えると、行動や考え方の過不足が見えてきやすい。但し…サラリーマンとしてくれぐれも社内向けの計画は常識的な前年ベースで出しておこうね。(←姑息?)

なお、その時のアイデアが、使えなかったとしても、大きな視点から発想されたネタって、流用しやすいので、きちんとストックしておけば、日の目を見ることが多い。
Treo680のメモにはそんな未使用アイデアのストックが詰まっており、時折ネタに困ったときに眺めてみたりしている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2009

夏、だから

夏だから。ぎゅぎゅーっと暑苦しいのはイヤだから。Treo680のLauncher(AppShelf)の壁紙を海に。さらにアイコンの数も減らして、極力シンプルにしてみました。
夏、だから

ちなみにiPhoneを知らぬボクなのですが…Launcherの置き替えソフトって出ないんですか?常にアイコンの並んだあの画面から起動しなければならないのって…飽きません?(いや、美人は毎日見てると飽きると言うので)

シンプルと言えばこれ以上なくシンプルで好感持てますけどね。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 10, 2009

詫びる相手に悩むイラスト

子供相手の話題作りに、『貸して』とカミさんがTreo680を奪って、勢いよくスタイラスでサラサラサラ…

『はい、これどお?』

と…見せられた子供も固まる、このセンス。
詫びる相手に悩むイラスト

謝るべきは、や●せたかし先生か、藤●不二雄先生か、いや、脱ぎ捨てられたマスクだとすればゆ●たまご先生か…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2009

今夜は七夕ナイツ

今夜は七夕ナイツ
年に一度は早く帰ってもいいんじゃない?
とゆーコトで、スタバ寄って帰宅。
皆さま、ゆるりと七夕ナイツをご堪能あれ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2009

読書片手にメモをとる

先日『自分の成功事例をさらに深めるために』という記事の中で『ラテラルマーケティング』とゆーコトバとともに、その手法が紹介されている書籍を買う旨を記載しましたが、やっと取り寄せたので今読み進めています。
P7013854

『コトラーのマーケティング思考法』

この手の本を読んだ後って、物事をパターンとして事象分析しがちになってしまうので、敢えてあまり読まないようにしてるんです…が。

この本は、ある意味『市場の伸びに行き詰まったら、右脳使って別の市場作ろうぜ(すっげーざっくり)』とゆー思考の提案なので、これまで自分が無意識に取引先への提案で行なってきたステップと酷似しており、すんなりと受け入れ、読み進めるコトができました。

ちなみに、読書時はTreoがメモ帳として欠かせません。
ポイントや感想、さらに現状に置き換えたアイデアをランダムに書き留めても、読み進める邪魔になりません。
P7013855

紙の手帳でもいいんですけど、その後立ったままの通勤電車内で展開できませんから…キモチの中で熱い内に鉄を何度も叩き、自分の身に知識を染み込ませていくには、最も手軽なメモ帳-Treo680に書くのが一番、ですね。

末筆ながら勉強には糖分が必要…とゆーコトで、夕方自宅で読書中にヨメが差し入れてくれたケーキ。
P7043893s

いや、すげーうまかったっす。ご馳走様。


| | Comments (7) | TrackBack (0)

July 02, 2009

最近お気に入りの筆記具は

最近お気に入りの筆記具は
真っ赤なボディが印象的な三菱uni JETSTREAM 3 の0.5mm。

ボクらの世代に、JETSTREAM、かつ三、とくれば思わず『アレ』を思い出し、踏み台にされそうな気になりますが…

軽快なボディは、理由も説明できないけど持ちやすく、また筆記時に力要らずでスイスイとメモが進みます。
今まで一番長く愛用した三色ボールペンは、トンボREPORTERでしたけど、コイツも長い付き合いになりそうです。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

« June 2009 | Main | August 2009 »