« July 2009 | Main | September 2009 »

August 31, 2009

iPhoneをPDAとして使ってます

半分内勤、半分出張族の今の部署では、ホントにiPhoneが重宝する。
画像、映像、Excel、PDF確認とプロジェクト進行に伴う、メンバー全員のスケジュール管理が主な業務だから。
iPhoneをPDAとして使ってます

ちなみに現場では、ラミーの万年筆、iPhone、資料を尻ポケットにねじ込んで作業している。
即ち…ほとんど座れずに仕切ってるってコトだけどね。
アラフォーな身には、少々キツい環境だけど、好きな仕事なんで、楽しんでやってます。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 19, 2009

iPhoneの相方に

先日さり気なく書いたけど、最近は、Treo680じゃなくてCLIEを好んで持ち運ぶ様になっている。
iPhoneの相方に

NETWORK以外は完全に閉ざされた環境であるiPhoneと、周辺機器次第で様々な繋がりをもてるCLIEでは、住み分けがしやすいのだ。

Bluetoothを介した、ケータイとのアドレス、データ交換はもちろん、DocmentToGoで、表計算ファイルが編集出来るってのも、出先ではありがたい。

最近、唯一困っているのは…iPhoneのUIに馴染んでしまったので、CLIEでスクロール操作を行なう際も、ついついフリックしてしまうコトかな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 18, 2009

REAL DESIGN10月号

雑誌REAL DESIGN10月号の特集は『クリエイター25人のMy iPhone』
REAL DESIGN10月号
いわゆる『あなたの手帳見せて下さい』的な特集が大好物な私なので、中身も大して確認せずに購入してしまいました。

内容は、大変『雑誌的』で別に特集と銘打たなくてもいいんじゃない?、とゆー感じすらしましたが…

僕としては、取材対象の人数絞って、一日密着取材した方が、その人とツールとしてのiPhoneの付き合い方がよりわかるのになあ、などとせんない思いをもったりしました。

また、この手の『iPhoneファン向け』構成なら、いっそのことiPhoneアプリとして発行すればよいのになあ、とも。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

August 17, 2009

お義母さん初めてのケータイ

海外に暮らす息子さん夫婦とメール交換したいから、とお義母さんが初めてケータイを買うのに(興味半分で?)着いて行った。
※コミュニケートの欲求はデジタルデバイドを飛び越えさせるのだ。

〓SoftBankな我々夫婦とは違い、お義父さんがauのため、そのままオレンジの看板の店へ。

いや、docomoの店には何度か入っているけど、auはこれが人生で(大げさな)初めての入店。
やっぱり、キャリアごとに雰囲気や対応は違うものだな、なんて変な所に感心しながら、機種選びにご協力。

店員と会話し、様々な機種を試した挙句、当初購入予定にしていたらくらくホンが、実際はらくらくではないな、と感じ…
ここで方向転換をはかり、この時点で安価に販売されていて、かつ、デザインの気にいったソニエリの『re』に決定。
お義母さん初めてのケータイ

しかし、実際メール受信を目的にケータイを購入する初心者も多いと思うんだけど、その保存可能件数や容量って、カメラの画素数の割には増えてないんですね。
メールを削除するのも、自分の好きな画像だけを保存しておくのも、ある程度のスキルを要求されてしまうと思うんだけどなあ。

ちなみに、iPhoneのアイコンやその動きは、アナログチックなせいもあって、理解しやすいようでした。
設定を除けば、一機能一アイコンですもんね。
iTunes必須なコトや、時折固まった時の対応などに不安があるので、勧めることはできませんけどね…

| | Comments (10) | TrackBack (1)

August 15, 2009

デジカメの定義もついでに変えちゃう?

iPhoneのカメラそのものは、300万画素の『ふつー』な(もしくは今どき見劣りする)ツール。

しかし、これに加工ソフトが加わると、写真ってこんなに楽しくなっちゃうんですねえ。

Iphone_079

まあ、PCソフトでは、カンタンにできるんでしょうけど、これが掌でできる。しかも撮ったその場で、ってのが気楽でいいんですよ。

Iphone_114

新幹線も、この通り何となくロボットアニメに出てきそうな感じになっちゃいましたね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2009

EeePCはiPhoneの周辺機器?

EeePCは、そのバッテリのもちの良さから、出張の際はiPhoneを繋げてデカい充電器、兼ジュークボックスになっている。

特急の座席と机の位置が、ボクにはしっくりこなくて、PCを打つ気になれず、結局は手元のiPhoneでtwitterや、メールの送受信、CLIEで日記やOfficeファイルを編集したりしてるワケだ。
Iphone_065

EeePCには3つのUSB機器が差し込めるので、iPhoneもCLIE NXも同時に充電可能。
お陰で、道中ひたすら使えるのはもちろん、現地に到着してからも、フル充電の状態で活用出来るのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2009

出張のお供にEeePC

先日、突然iPhoneが外出先で使えなくなったコトもあり(結
局ショップで交換対応になった)、Palm以上にバックアップ
には気を使ってます。

メモリーカードを持たないiPhoneゆえに、マメにPCと接続し
なければならないのも、出張族な私にとっては面倒なトコロ。
Iphone_014

で、最初は渋々EeePCを持ち運んでいたんですが…、これが今更な
がらやっぱり便利なんですよね。
iPhoneとPCでは、用途が被らないので、Treo680以上にス
ムーズなシェアリングが出来ています。

※まあ、それだけTreo680のカバー力が高い、とゆーコトなんです
けどね、ボクにとっては。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 11, 2009

スケジュールDataの記号化

Treo680への入力や、紙手帳に書き入れる際の、『省力』化や、閲覧時の『見易さ』、キーワード『検索』時に便利なように、単語は極力自分仕様の短縮語にしている。
Img_2453

MeetingをMTと略すのは一般的だけど、取引先もPJタイトルも、自分なりのルールに従って略しているので、同僚には推測できても、他人にはほぼわからんと思う。もちろん、具体的な数字は一切入れていない。
※なお、誕生日等の個人Dataはあだ名のみで入れている。

iPhoneでカンタンにシンクロできる、GoogleカレンダーなどのWebツール利用という状況下における、『保険』という考え方ももちろんあるけど、一番大きいのは、『誰に覗き込まれても、公私予定の判別も、進行中のPJ情報も把握できない』という点。

自分のスケジュールを、自分の思うままにコントロールするには、これが意外と大事なワザだったりする。

| | Comments (63) | TrackBack (0)

August 10, 2009

読書メモにはやっぱりTreo

ビジネス書籍を読みつつ、取り入れたい内容や転用できそうな可能性を思いついた時は、やっぱりTreoにメモしてしまいます。
Iphone_028

頭の中を極力思いついたネタに集中させたいので、手がキーボードを覚えている存在-Treoがメモをとるのにピッタリなんですよね。
いずれ、iPhoneのフリック入力でもメモ帳としてそこそこイケるかもしれませんが、やはりハードウェアキーボードの良さには敵わない気がします。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

August 09, 2009

iPhone携えマクドへ行った

以前よりプレミアムローストコーヒーを求めてマクドに行く機会の多かったボクですが
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2008/11/post-9e7a.html

913SHで使っていたY!アプリは当然使えず、さて…と調べてみると、ありました、ヒントが。

●deep breath;iPhoneでマクドナルドクーポン
http://deepbreath.cside.com/2009/07/iphone-coupon.html

で、本日初めてiPhoneの画面をレジのおねーさんに見せて使用を申し出たところ、無事クーポン購入ができました。
※少なくともこの店では、複数枚を表示しても大丈夫でした。
Img_2453

さらにここなら、iPhoneで無線LAN(Yahoo!BB)を使ったアクセスも可能…なんですが、ポケモンイベントのお陰でしょうか?何故か以前より電波が不安定で、アクセスを諦めて3G回線でTwittなどしておりましたです。

※休日のiPhoneには色々望みたいコトがあるのですが…何よりシンプルにtxtファイルが読みたいですねー
※Treo680で使っている日記帳ソフト『のえる』の使い勝手を損なわない日記帳ソフトを現在AppStoreで捜索中

| | Comments (4) | TrackBack (0)

何も無いけど楽しいiPhone

その表面にはキーボードも無く、ワンセグは別売り、カメラは非力でオサイフケータイも非搭載。
PIM関係の使い勝手はPalmに遠く及ばない。
なのに…『ま、いいかこれで』と思わせてしまう不思議な落ち着きがある。

Apple製品ゆえの、かもしれないけど、親しみやすい操作体系は、『慣れ』を必要とせず、開封してすぐに一通りの機能が使えてしまったし、Googleカレンダーとのシンクロも、Palm以上に『操作意識』を求めない。
※なお、PalmDesktop経由でGoogleカレンダーとデータシンクロさせてます。
そういえば、デジカメすらも持ち歩いてないワケですよ。専らiPhoneでしか撮ってません。
写メールに丁度いいので、画像をPolarizeで加工して、SNSやTwitterなどに日記として送信してます。
Iphone_006_2

Iphone_015

Iphone_021

もちろん電話本来の通話品質も悪くないし、留守電のボイスメールもいいですねー。
打ち合わせ中でとれなかった電話も好きな順番で確認できますし。
そんなワケで肉体労働の時や休日には、iPhoneだけでも充分まかなえるようになってきました。

※この文章の下書きは全てiPhone(キーボードモード)で綴ってます

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 04, 2009

Treo680があるからこそ

iPhone楽しいです、なんて出張先から余裕のコメントが出来るのも『Treo680があってこそ』、だったりします
やっぱり瞬時に『使えるメモ帳』としては、これ以上無い道具です、ボクにとっては。
Img_0036

今日も出張先でそれぞれのツールの性格を活かしたシェアリングで業務を『楽しんで』いきたいと思います。

※これ位の文章量ならiPhoneで充分綴れますねー

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 03, 2009

iPhoneより発信します

不安だったキーボードも想像よりは酷くないっす
それでもやはり『思考の速度』についてくるTreo680には全く敵いません
※当たり前ですけどね
Iphone_021

まだまだ出張が続くので、いじるのもレポも後日となりますが、一言だけ…「楽しいですっ!」

| | Comments (18) | TrackBack (0)

« July 2009 | Main | September 2009 »