« デジカメの定義もついでに変えちゃう? | Main | REAL DESIGN10月号 »

August 17, 2009

お義母さん初めてのケータイ

海外に暮らす息子さん夫婦とメール交換したいから、とお義母さんが初めてケータイを買うのに(興味半分で?)着いて行った。
※コミュニケートの欲求はデジタルデバイドを飛び越えさせるのだ。

〓SoftBankな我々夫婦とは違い、お義父さんがauのため、そのままオレンジの看板の店へ。

いや、docomoの店には何度か入っているけど、auはこれが人生で(大げさな)初めての入店。
やっぱり、キャリアごとに雰囲気や対応は違うものだな、なんて変な所に感心しながら、機種選びにご協力。

店員と会話し、様々な機種を試した挙句、当初購入予定にしていたらくらくホンが、実際はらくらくではないな、と感じ…
ここで方向転換をはかり、この時点で安価に販売されていて、かつ、デザインの気にいったソニエリの『re』に決定。
お義母さん初めてのケータイ

しかし、実際メール受信を目的にケータイを購入する初心者も多いと思うんだけど、その保存可能件数や容量って、カメラの画素数の割には増えてないんですね。
メールを削除するのも、自分の好きな画像だけを保存しておくのも、ある程度のスキルを要求されてしまうと思うんだけどなあ。

ちなみに、iPhoneのアイコンやその動きは、アナログチックなせいもあって、理解しやすいようでした。
設定を除けば、一機能一アイコンですもんね。
iTunes必須なコトや、時折固まった時の対応などに不安があるので、勧めることはできませんけどね…

|

« デジカメの定義もついでに変えちゃう? | Main | REAL DESIGN10月号 »

Comments

お邪魔します。
SoftBankにはいわゆる「らくらくフォン」が無いので、母に持たせる携帯の選定では苦労しました。
iPhoneは私からするととても操作が分かりやすいのですが、やはり「ぐっ」と押せるボタンとか、ワンタッチダイヤルとかが無いと難しいでしょうね。

iPhoneのホーム画面を乗っ取ってらくらくフォンにしてしまえるようなアプリが出来たら、母にiPhone3Gを使わせて、私は3GS買いに行っちゃうんだけどなあ。

Posted by: Ekke | August 17, 2009 at 09:22 PM

ソフトウェアでらくらくホン、iPhoneなら可能かも、ですね。
とにかく、アイコンの意味がわかりやすく、文字がみやすく、困ったらホームボタンを押せばいいとゆーのがウチの義母には好評でした

Posted by: 章仁 | August 18, 2009 at 07:52 AM

This information is invaluable. When can I find out more?

Posted by: RunClick Review | August 11, 2014 at 11:37 PM

Hello there! I know this is somewhat off topic but I was wondering if you knew where I could get a captcha plugin for my comment form? I'm using the same blog platform as yours and I'm having trouble finding one? Thanks a lot!

Posted by: RunClick | August 25, 2014 at 01:00 PM

Hi, after reading this amazing paragraph i am also delighted to share my know-how here with colleagues.

Posted by: Lucy | November 09, 2014 at 06:00 PM

Heya are using Wordpress for your blog platform? I'm new to the blog world but I'm trying to get started and create my own. Do you require any coding knowledge to make your own blog? Any help would be really appreciated!

Posted by: Amanda | December 02, 2014 at 11:55 PM

I go to see day-to-day a few websites and information sites tto read articles or reviews, but this website offers quality based writing.

Posted by: Greg | December 06, 2014 at 02:28 AM

When someone writes an piecfe of writing he/she maintains the thought of a user in his/her brain that how a user can be aware of it. Therefore that's whhy this post is amazing. Thanks!

Posted by: Pearl | December 06, 2014 at 04:09 PM

Link exchange is nothing else except it is only placing the other person's blog link on your page at proper place and other person wipl also ddo similar in support of you.

Posted by: Kevin | December 06, 2014 at 06:10 PM

If you want lasting four to ten times longer, your electrical problem isn't solved and you still may need the services from the experienced and renowned electricians Thornton Heath. This characteristic makes every electrical service in the past two years, in addition to well disciplined. Should you desire to learn more about click here electrical and trade skills courses.

Posted by: this contact form | January 06, 2015 at 06:02 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/45949282

Listed below are links to weblogs that reference お義母さん初めてのケータイ:

» [iPhone]らくらくホン風 [決して悪口というわけではなく]
先日、章仁さんのブログにコメントしながら改めて考えたのだけれど、iPhoneを74歳新潟生まれの母に使わせられないだろうか、ということをちょっと思考実験してみました。 元ネタを思い出せないけれど、何かの雑誌でも老人にiPhoneを持たせている例なんていう話があったよう... [Read More]

Tracked on August 20, 2009 at 11:03 PM

« デジカメの定義もついでに変えちゃう? | Main | REAL DESIGN10月号 »