« 現在のTOP画面 | Main | あと一時間で »

September 09, 2009

PDAは辞書を鍛えてナンボ

PDAは辞書を鍛えてナンボ

iPhoneでは、フリック入力に依存しているので、特に画面切替が必要な英字、数字をかなで変換出来るように登録している。

例えば、『iPhone』なら『あい』で登録しておき、『1』なら『いち』で登録、といった具合。
ちなみに、『あの段』の重なる読みは極力廃した方がフリックには便利なので、『7』の場合は、『なな』ではなく、『しち』で呼び出す。

こーゆー、日々少しずつ自分仕様に仕立てあげて行く感じは、手帳もバイクもそうだけど、それぞれ『ツール』との付き合いが深まっていく感じがして、ボクは結構好きだ。

末筆ながら、iPhoneのフリック入力って、もっと評価されていい、革新的な日本語入力スタイルだと思う。
ボクの中では、PALMのgraffiti入力に初めて触れた時の、あの驚きに等しい。
電車の中で吊り革に捕まりつつ、この程度の文章をさらさらと綴れるiPhoneは、Treo680並のメモマシーンとして定着しつつある。

|

« 現在のTOP画面 | Main | あと一時間で »

Comments

管理人さん、フリック入力で文字を入れているのですか。
私は、未だに、フルキーボードで行っています。
いまいち、フリック入力がなじめなくて。
かといって、携帯方式もいまいちで。
Flick Typingが練習できるサイトがあるんですね。
Flick Typing : http://psychling.org/flicktyping/type.cgi
ちょっと、試してみます。

Posted by: Perry_Rhodan | September 11, 2009 at 07:48 PM

フリックは、ホントにもっと評価されていい入力方法だと思います
今さらながら、その快適さに驚いてます

Posted by: 章仁 | September 12, 2009 at 08:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/46166264

Listed below are links to weblogs that reference PDAは辞書を鍛えてナンボ:

« 現在のTOP画面 | Main | あと一時間で »