« September 2009 | Main | November 2009 »

October 31, 2009

隙間を埋めてくれそうな本屋さん

隙間を埋めてくれそうな本屋さん
本日、急遽の外出だった為、時間を潰すモノを何も持参しておらず、しかも事前に本屋に寄る時間もなく…とゆー状況。
こりゃ、iPhoneで音楽聴きながら寝ちまうか、と思ったその時、ふと思い出したのが、このアプリ『MAGASTORE』

新刊をチェックしてみると、先日店頭に並んだばかり(と記憶している)の『MAC FAN』12月号がもうダウンロードできるようになってるんですね。
もちろん、紙の書籍に置き換えるにはまだ工夫が足りないとは思うけど、こーゆー隙間シーンで、チャンスロスを埋めるコトができるので、もっと様々なジャンルの雑誌に参入して欲しいなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 30, 2009

掌に絶妙に馴染むiPhoneのサイズ

掌に絶妙に馴染むiPhoneのサイズ

Treo680の筐体、キーボードのサイズはボクにとって「もう少し広く、薄く」を望んでしまうんだけど(今となってはWebOS機に期待するしかないが)、iPhoneのサイズは画面、筐体の大きさ、厚みとも(ボクには)非常にしっくりくる。


先日MacFactryさんでアルミ筐体なiPhoneデザインが掲載されていたけど、MacBOOKとは違って掌と付き合うツールゆえ、あまりCoolになり過ぎず、今の、どこか愛嬌もあるデザインを引き継いでいって欲しいなぁ。

●MacFactory;アルミ筐体の次世代iPhone?「新種林檎研究所」に登場!!
http://www.nmt.ne.jp/~morizen/macfactory/index.html

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 29, 2009

海外出張はTreo680の出番

海外出張はTreo680の出番

iPhoneのSIMが使えないのが、残念ですけど…海外出張には、業務用ケータイを別途レンタルするコトなく、Treo680を(喜んで)活用しています。

未だ、PIMは常にTreo680からiPhoneに流し込んでいるので、最新情報になっているし、Officeファイルの閲覧、編集、発信もカンタン。国内ではテザリングに頼らざるを得ないTreo680ですけど、海外では、立派にスマートフォンですからね。

海外でiPhoneアプリケーションが使えれば、それこそ楽しいんだろうな…と思うけど、やっぱりパケ代が怖くて、使えません。Treo680だと、必要以外のパケット利用が最小限に抑えられるので重宝してます。

Treo680の不得意分野である、GoogleMAPや、セカイカメラが現地で(しかも、もちろん日本語で)、パケ代気にせず使えれば、ホントにガイドブックを取り出すシーンが減るのにねえ…

※個人的には、PalmOSのTwitterソフト(これまた日本語で)もフリーで欲しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2009

そのNETBOOKは御守代わり?


新幹線にて出張中、同行者の一人がテーブルにNETBOOK(TOSHIBA)を置きながら、往復で一度も起動しなかった。
じゃあ、なんで持って来たの?と問えば

『使う予定は無いんだけど、壊れても安いのでつい気楽に持ち出しちゃう』

のだそうで、きっとそんなヒトも多いんだろうなあ、と。気楽に持ち出せるのだから、気楽に使わないと、むしろ勿体無い気がするんだけど。

ちなみに、彼は外出先はおろか、自宅内でもこのPCを
Webに繋いだコトが無いそうで…、これって全くNETBOOKではないよなあ(笑)、と思った次第です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2009

スケジュール管理にはPocket Informantを使ってます

スケジュール管理にはPocket Informantを使ってます
iPhone標準の予定表でもいいんだけど、一覧性ではやっぱりPocket Informant(以下PI)の使い勝手にかなわない。

とある一日−昨日の行動予定(09:00-17:00抜粋)をPIの画面でキャプチャしてみたけど、同じ件数でも標準の予定表では14:00までしか表示できないんですよ。元々はPalmで愛用しているKsDatebookに似た週間表示ができるという事に、魅力を感じて購入した当ソフトですが、今は日表示画面でも重宝して使っています。

特に日々こんな感じでギッチリスケジュールが入っている状態でも、急な変更を余儀なくされる状況が多々あり…、臨機応変で”動かしやすい”という点において、(※OSはPalmでもiPhoneでも構わないんですが)スケジュール管理は紙ベースに戻れませんね。ちなみにiPhoneの予定表概念で日またぎ予定の入力が可能なのも便利な点ではあるんですが…これは極力使いたくない機能ではあったりするなぁ(汗

※昼食時間すら打ち合わせにとられる、この横暴さ(苦笑
※でも、その甲斐あって昨晩は大いに楽しむ事ができました

| | Comments (2) | TrackBack (1)

October 26, 2009

掌で軽快なFax…って、長い事憧れだったなあ


いや、それこそ過去には掌ガジェットで軽快にFax送受信の環境を夢見ていたし、実際に環境構築もはかって、それなりに活用してました。

●D-Faxサービスは休日にこそ重宝する
→http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2006/12/dfax_eb71.html
●ビジネスツール、に望むモノ
→ http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/06/index.html

でも、どーなんでしょ?最近Faxでなきゃ!って環境は著しく無くなって来たし、平日は社内に連絡すればOKだし…という印象をもつタイミングで、このサービス発表ってどうなんだろう?って思っちゃった次第です。

●KDDI、携帯対応のペーパーレスFAXサービス開始
→http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20091026_324460.html

※いや、数年前なら喜びとともにBlog更新していたサービスだと思うんですが

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2009

突然iPhoneのカレンダーが真っ白に!

突然iPhoneのカレンダーが真っ白に!

Googleカレンダーと連携して使っている、iPhoneのカレンダーが、今朝いつものように
起動してみると、データがスッカラカン!?

いや、Treo680があるからいいんだけど、結構ビックリした。Googleの影響か、iPhoneの問題かは切り分けられないけど、その後暫くたってから起動してみると、再びシンクロしたらしく、情報が自然に元通りになっていた。

先日は、突然起動しなくなって焦らされたりもして、安定感はまだまだかなあ、とも思うけど、Treo680があるので、そんなトコも余裕を持ってみてあげられる。この掌に馴染むガジェットは、手帳、そしてPDAの置き換えじゃなくてあくまでiPhone、だしね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2009

情報と活用の距離を縮めるツール

情報と活用の距離を縮めるツール

iPhoneを入手して一番変わったな、と思ったのは上記の距離の近さ。それはtwitterに代表されるかもしれない。知り、感じ、書き留め、時には活用、情報発信し、を一台で気軽に活用できるツールとしてバランスが非常にとれていると感じる。
主にWebを介してのテキストデータがその情報検索、ハッケン、活用・公開、共有化などの主たるものだけど、それ以外にYoutube経由で動画の扱いが簡単になったことも、打ち合わせや会話の場において、リズムをあげていくのに役立っている。

広告制作業務の場合、どんなに口で説明したり、下手な歌を口ずさむよりも、Youtubeで検索して自分のイメージを「こんな感じ」と見せた方がズレがない。iPhone入手前はTreoやPCに事前の想定内の準備・仕込みが必要だったけど、iPhoneがあればキモチ良く流れる出席者の会話の流れに身をまかしつつ、その時に対応した自分のイメージを伝えるのに、大いに役立ってくれる場合が多いのだ。その意味でiPhoneは、先日も書いた通り自分の情報を蓄積するための手帳やPDAではない。会話の幅を柔軟に拡げても追随してくれる、もしくはそんな方向に誘ってくれるツールと言い換えられるかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 21, 2009

チラシの裏、はホントに死語だね…

風呂に入っている時に、ふと浮かび上がってきたアイデアが、思いがけず大きなネタ!
これは、iPhone、さらには手帳にも書き切れん、とチラシの裏にでも書きつけようと探して…改めて、チラシの裏って無くなったんだと実感させられた。
昔はお袋が無意味に百貨店の包装紙をとっておいたものだけど、簡易包装の世の中ゆえ、これも無いしねえ。

※で、やむなく手帳の複数ページを跨いで書き殴ったとさ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2009

だって快適なんだもん、PalmのPIMが

だって快適なんだもん、PalmのPIMが

iPhoneのスケジューラ(標準のカレンダーやPocketInformant)に何の不満も無いのだけれど、未だにPalmのPIMがベースになっており、iPhoneはGoogleカレンダーを通してそれを参照しにいく、という使い方になっている。
入力面でも閲覧面でも、KsDatebookの軽快な動きが「当たり前」になってしまうと、わざわざ不便な方に乗り換える気がしない…というのと、やはり永く付き合ってきた信頼性、そして愛着かな。まぁ、こんな贅沢な使い分けが実現できるのは、GoogleカレンダーにPalmDesktopのスケジュールデータをリンクしてくれる、「Companionlink」の存在のお陰だけどね。

●PalmDesktopとGoogleカレンダーをシンクロする(したい)
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2007/09/palmdesktopgoog_a25c.html

●恍惚のほし ★;Palmのこと
http://ryonstar.seesaa.net/article/129759953.html

ryo-nさんも言っていたけど、ボクがガジェットに期待するのは、手帳の置き換えであって、PCのミニマムな存在じゃない。iPhoneは確かに楽しい。でもPIM管理を行なう上で、どちらが今のボクにとって手帳を置き換えるに相応しい「ツール」なのか、と問うた時に答えが未だPalmだった、というそれだけの話です。重ねて言うけどiPhoneは確かに楽しい。購入前には想像も出来ないほど楽しいツールだけど、それは手帳の置き換えではなく、やはり掌のMACなんでしょうね。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

October 14, 2009

あっちでこっちで手帳術、な季節

あっちでこっちで手帳術、な季節

iPhoneで『今日の中吊り』見ていたら、PRESIDENTも手帳術特集ですね。
しかも、ターゲットに合わせて(笑)『年収2000万の…』だって。
年収と手帳術の工夫って、リンクしてるのかな?、とか、10倍って何が基準よ?、という疑問はさておき、他にも特集があるみたい(iPhoneについても語られてるみたい)なので、帰りに、まずは立ち読みチェックしてみます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2009

Twitterを「宣言」に使う

大抵、そんな小難しいコトを考えずに、iPhone片手に呟いているTwitterですが、たまに他愛の無い「宣言」に使ったりしています。

主に「何時までに帰宅する」とか、「何時までに仕上げる」などの類で、別に自分自身で管理してりゃいいだけの話なんですけど、ギャラリーがいると思うと余計に燃える、というか…

特に「仕上げる」の方は後ろ向きな業務を無理矢理ゲーム感覚で奮い立たせようとする時に効果的ですね。
Twitterの活用についてはボク自身まだまだ使いきれているとは思いませんが、「他愛の無い呟き」、「話しかける」、「誰とも無く発言する」、「聞いてみる」のパターンで使い分けてます。
※もっとも、「呟いて」いるのがほとんどですけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2009

久しぶりに雑誌をいくつか購入

久しぶりに雑誌をいくつか購入

まずは「日経情報ストラテジー」を久しぶりに購入。
●特集;逆転発想のマーケティング成功事例
ピンチにこそ(色んな意味で)チャンス有りと考える方には、その発想法、マーケティングを参照する意味で、有用な記事(実例)がまとめられています。

続いて、『あの方』が取材・掲載された『DIME』をこれまた久しぶりに購入。
●特集;使いこなしで差をつける!超スケジュール管理術
うーん…『あの方』の記事以外は正直あまり魅力を感じなかったのもまた事実。ムリして手帳特集しなくても、という感じはありました(でも売れるんでしょね)

最後に、これもホントに久しぶりに『日経ビジネス Associe』を購入。
●特集;最強集団の“最速”仕事術 グーグルの働き方
これは、中間管理職(的な)私への、仕事の進め方、部のメンバーとの関わりにおいて、ある種『戒め』とか『Re-Mind』を促す意味で購入。
※今回はこれが一番自分のキモチに刺さってきたなぁ…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 2009 | Main | November 2009 »