« November 2009 | Main | January 2010 »

December 31, 2009

良いお年を…

来年も引き続き、ご指導よろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2009

WorldCardに大いに助けられています

Canadaでお会いした多くの方の名刺は、ホテル帰着後すぐに、「WorldCard」でiPhoneに流し込んでいます。
P1050497

●PDAと海馬;[iPhone 3GS] 名刺のスキャナーとして
http://d.hatena.ne.jp/nabehisa/20091128

国内でもその認識精度の高さに驚かされていたのですが、英語圏の認識率の高さたるや…ホントにほぼ修正の必要無く電話帳に取り込むことができています。
やっぱり日本人と違って、なかなか相手の方の名前が覚えられず(※最近は日本人の名前も覚えられないけど)、iPhoneでメール読む振りして前夜に流し込んでいたアドレスデータをカンニングしつつ会話を進める今日この頃です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 24, 2009

そこに旨いメシと熱々の珈琲があれば

多分ボクはその二つが揃っていれば、どんなキツイ状況下の出張でも楽しめているような気がする。
今回も国内業務の勢いそのままに、全ての現地判断を適時行い、文字通り朝から晩まで…だけど、食事の時間だけはきっちり確保して、毎日違う店で現地の名物を味わっています。

Canadaと聞けばもちろん…

こんなお肉や
P1050371s
こんなお肉
P1050374s
はたまた、こんなお肉ばかりかと思われるかもしれませんが
P1050385s

もちろん、ここはシーフードも旨いのですよ。
で、ここでシーフードといえば、真っ先に思い浮かぶのは彼(彼女かも?)の姿
P1050401s
そんな彼を、こんな感じや
Iphone_1012s
どん!と迫力のこんな食べ方や
P1050410s
さらに、中華でも「広角に収まらない甲殻類」として食したりしました。
Iphone_1018s

食後はスタバの店舗も多かったんですけど、敢えて現地の珈琲「BLENZ」をチョイス。

やはり水の美味しいトコロで獲れた素材ってぇのは、味付けはシンプルでも充分うまい!んですよね。
この点において、六年間を過ごした北海道との共通点をどこか感じてしまう、今回の出張です。
パンもサーモンも美味しかったり、そして街の至る所に喫茶店があったり、駐車が下手だったり(笑

もちろん、お互い移民の街という共通点(Canadaはワールドワイド、北海道は日本の各地という違いはあれど)もあり、何となく受け入れてもらいやすい素地があるのも、ざっくりした性格のボクにはピッタリです。
現地の方にも快くご協力頂いて、楽しくシゴトを進行しております。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 23, 2009

忙しい時ほど、メモは極力シンプルに

海外出張って、そのほとんどがメシを食う時間を除いてバタバタと物事解決に動かねばならないシーンばかり。
ゆえに、メモもついつい怠りがちになるんですが、これこそ本来大事にしなければいけない情報の筈。滞在期間はいいんだけど、帰国すると、結構忘れてしまいがちなんだよね…

今回、本来のスマホとしての役目を、その高額なパケットによりTreo680に譲ったiPhoneは、簡易カメラ、ボイスメモ、そして簡易スキャナとして大活躍。
走り書きをカメラで撮り、データとして自分に残すのはもちろん、相手に指示として渡すのにも効果的。
特に海外ではコミュニケーションに自信が無いので、走り書きのメモでも指示を出しておけば、より正確に伝わります。
Iphone_1067s

メモを相手に渡す前に自分の控えとしてiPhoneで撮影、JotNotで画像メモ化しておけば、この通り蓄積データとして活用できる、とゆーワケです。
Iphone_982

余談ですが、相手が『頂いたメモを無くしたんですが』なんてお茶目なコトを言って来ても、そのデータを送れる、とゆーのも強みかも…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 21, 2009

iPhone in Canada

iPhone in Canada

パケット食いなiPhoneを海外ローミングで使う勇気も財力も無い僕は、機内モードを解除せず、加えて念のためローミング設定を切った状態で、ある意味PDA&カメラとして割り切って使っています。

ただ、仕事から解放された深夜にはプライベートな通信が恋しくなり、そんな場合はついついこちらのコーヒーチェーン店『BLENZ』で、ラテを飲みながら、長時間フリーな無線LAN環境を使ってしまいますね。

スタバも店舗が多いんですけど、無線LANが提供されていたり、無かったり、また、全体的に営業時間が早く閉店してしまうので、こちらでは今のところ一度も入ってません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2009

カナダの街では、スマホユーザーを良く見かけます

カナダの街では、スマホユーザーを良く見かけます
ボクがこのオレンジの筐体を使っていると、BlackBerry?、と聞かれるコトも多いけど、Treoと答えると大抵知られた名前のようですね。

出来れば、preを使っている日本人スタッフでに話を聞きたいと思っていましたが、さすがに見つけられませんでした…

スマホの中では、iPhoneが圧倒的な印象でしたけど、ビジネスマンとの接触が少なかったからかもしれません。
ちなみにiPhoneの販売は、Rogersとゆーキャリアでの独占販売で、SIMもロックされてるみたいです。
ただし『チャイナタウンに行けば…』なんて話もされましたけど(笑)

Treo680はもちろん今回の出張でも大活躍。スケジュール確認と、メモの書き込み、Web検索と、ここで何度も書いた通り、ボクにとってはホントにこれで充分なんだよな、と改めて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 19, 2009

今回Treo680のローミング先は

今回Treo680のローミング先は
コチラの通信会社になります。※肉とシーフードの旨い国。
なお、Agendusでの通信設定に問題があるのか、先日の上海と同様にG-MAILの受信がうまくいきません。
PalmGate経由でWebメールとして使っていますが…結構不便なので、帰国したらまた調べないとね!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 18, 2009

ちと嬉しかった機内映像サービス

ちと嬉しかった機内映像サービス
機内の映像サービスで、palm preのコマーシャルがかかってました

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 17, 2009

旅立ちの夕刻

旅立ちの夕刻
某空港ラウンジにて、そば喰ってます。
ここのは、もっちりしていて美味いのです。
----

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2009

ちょいとDELFONICS丸の内で文具調達

ちょいとDELFONICS丸の内で文具調達

お礼状を書く頻度が多い季節なので、万年筆のインクを購入がてら、つかの間の趣味に走った店内探索。

そんな折、以前よりトラベラーズノートに日付を記す、手ごろなスタンプを探していたんですけど、たまたま店頭にあったShiny「Mini Dater」 に目が止まり、即購入してしまいました。

細いゴシック体の書体と月が英語で印字されるのがいい感じ。インクも黒、赤、青があるそうで( 取り寄せで対応)オフィスのノートとしてはコイツでトラベラーズノートでもMOLESKINEでも、ともに永く使えそうですね(2019年までですけど)。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 08, 2009

『コンシェルジュ上海』とゆー、フリーペーパー

『コンシェルジュ上海』とゆー、フリーペーパー

上海でたまたま入手したフリーペーパーなんだけど、2009年11月号の『WORKING WOMEN 彼女たちのストーリー』とゆー特集記事が結構面白かった。
エネルギッシュな街に負けない、上海で働く彼女達のインタビュー記事には『決断』『決心』『決意』『申し出た』…など、自らの意思を表現するコトバに溢れていて、そーそー働くって、こーゆーコトなんだよな、と改めて感じさせてくれた。

ちなみに、僕のブログを訪れる方に興味があるだろう、ツールの話では(笑)、BlackBerryをメール受信専用端末として活用する移転価格コンサルタントさん、HPとヴィヴィアンタムのコラボPCを持ち運ぶ営業シニアコンサルタントさん、そして小説『記憶の海』がドラマ大賞を射止めた、松田さんのほぼ日手帳などが紹介されていましたよ。

最後の松田さんのほぼ日手帳の使い方として『上海ではこれをやったら面白いかなと提案したことが実現する機会が多いので、自分のやりたいことも、企画も、常にリストとして書いて手帳に貼っているんです。大体いつも10個くらいあるかな。(後略)』なんて話も掲載されていて、もっと他の方の話も読みたい!って感じでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 04, 2009

海外でiPhone使ってて良かった!と思ったコトをつらつらと

まず…何と言ってもGoogleMapsですね…パケットが怖かったので最小限しか使いませんでしたけど、一度心底感謝したコトもあり(笑
Iphone_802

気楽に使えるカメラや打ち合わせの音声メモとしても、ホントに重宝しました…日本に報告を送るのに、ひたすらテキストを打ち込まなくても済む場合がありますし、コミュニケーションツールにもなりますし。※とゆーコトでここで数点意味無く画像を貼っておく。
Iphone_792_2

Iphone_770

Iphone_756s

でも、何気なく一番ありがたかったのは、この産経新聞アプリかもしれません。
海外にいながら、無線LAN環境があればリアルタイムで日本の新聞を読めるんですから。
Iphone_739

お陰さまで、特に私が海外出張の期間はスポーツにおける大きなニュースが多かったので、家で新聞を読む感覚でその結果を読むことができ、朝のモチベUpに大きく貢献してくれました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2009

現地スタッフのケータイは

こちらでは、メールもするけど昼間は圧倒的に会話が多いので、このような小型ケータイがいいんだ、持ちやすいし、喋っていて疲れないから、とLG持ち主の女性スタッフが申しておりました。
P1050089s

どんだけ喋んだよ…とお思いでしょうが、移動中もホントに良く喋る。(上海語なので特に何を言ってるんだかわかんないけど)外でトイレに入ると、個室で大声で喋りながらされている方も多いですしね…(苦笑)
ちなみに彼女曰く、マネジメントを業務とするヒトは、各人の報告をメールで受けるのでスマホを使い始めるんだそうです。以前は彼女もそんなスマホを使いこなす管理者の姿に憧れていたそうなんですが、男性を中心に広く普及し始めてからはかえって興味が無くなってしまったそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2009

昨年の北京同様に、急速に姿を変えている街-上海-

とゆーコトで、数日間ではありますが、上海へ出張。個人的に、以前の上海はどこか「日本」を意識したような看板や建物が多い様に感じたんですが、今回訪ねてみると、ガラッと欧米嗜好が強くなっているコトに驚かされます。
まだまだ旧も新も、中も日も洋も、その差が大きく、お互いのエネルギーが渦巻いているような感じがしました。

こんなバック トゥ ザ フューチャー(笑)に出てきそうな住宅街もあれば
P1050099s

昔ながらの路地から出てくる人も当然多く
P1050349s

オフィスビルの立ち並ぶ、スタバの似合う出勤風景のすぐ横で
P1050334s

P1050337s

昔ながらの市場で朝食を買っていくビジネスマンも当然多い
P1050346s

ちと参ったのは、建設ラッシュの反動でしょうけど、空の霞み方…
P1050022s

そして、ただでさえ道路横断に勇気が要るのに、工事の関係で歩道を歩けないコトだったりします。
P1050341s

最後に、「人」の面で言うと、これはもうホントに笑顔で応対してくれるヒトがすごく増えてます!

入国手続きでも「謝々(シェシェ)!」がもう当たり前。飲食店や売店でもフレンドリーな方に会えて、非常に好感が持てますよ。この点、ボクも改めて「お金を頂く」という当たり前の原点に立ち返って、礼を重んじるコトを徹底した方がいいかもしれない、とすら感じさせました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2009 | Main | January 2010 »