« January 2010 | Main | March 2010 »

February 02, 2010

オプション販売でkeyboardDock

普段は、フルスクリーン+ソフトウェアキーボードで金属感あふれる筐体をひょいと持ち上げ、画像閲覧、ニュースサイトチェックに、オフィス閲覧&編集。もちろん、『池袋ウェストゲートパーク』をはじめ、電子書籍も片手で読めちゃいます。

机などのスペースがある場所では、KeyboardDockと合体して、快適なテキスト入力を実現。
最近、ガジェットマニアのココロをくすぐりまくっているマシン、そいつがコレ、ですよねっ!?

そう…「iPad」!

Kb100

と、いう名を(勝手に)与えられたCLIE+Keyboard!

いや、ホントにCLIE、もしくはTreoで充分なのになぁ、と思うシーンが今でもしばしば。

アドレスデータだけは、iPhone名刺スキャンアプリの「WorldCard」が優秀すぎるので、更新のメインはこちらになってきているけど、スケジュールのメインは今でもTreo+KsDatebookだし、メモ帳もPalmOS標準ソフトを結局使い込んでます。日記帳も先日knoboruさんに教えて頂いた「Momento」を使い始めたけど、やっぱりちょこちょこ気楽に書けるのはTreoで「のえる」なんですよね…

それでも、アプリ開発者の皆様のお陰で、iPhoneの使い勝手が高まっているのも確か。
予定表は「PocketInformant」、メモ帳は「RainbowNote」と気楽に使える付箋紙感覚の「TouchMemoPaper」、画像編集ソフトも数多く…このまま進化を続けていけば、iPhone、iPadに、さらなるハードウェアバリエーションが出て、ハードもソフトもピッタリはまるデバイスになってくれるかもしれませんね。

それが楽しみなような、少し寂しいような…

| | Comments (1) | TrackBack (1)

« January 2010 | Main | March 2010 »