« May 2010 | Main | July 2010 »

June 30, 2010

チームメイトは貴方のそばに

日本代表の熱い闘い、最後までしっかり見届けさせて頂きました。馴れ合いではない、『勝つ為に』、そのシンプルな目的の為に、スタッフまで一丸となって、まとまっていたチームワークの素晴らしさは、もう文字に出来ない、上質な感動を与えてくれました。
49D09172-504F-4814-B2F3-7B8BD1D4D1DD

当然、今朝は寝不足で…いつも出社前に軽食を買い込みに立ち寄る店にも、俯いて入る程だったんですが…会計時に軽い挨拶を交わす程度の関係の店主から、突然「夕べ最後まで試合観たんでしょ?飲みな。」と、缶コーヒーの差し入れが!
496C9810-773F-4ED8-B2AB-1445940C9EF2

タダでさえ、涙もろい状況になっていたんで、この差し入れが嬉しくて、その勢いのまま記事更新しております。

いや、誰しも独りじゃないんだよね…振り返れば色々な方に、知らず知らずに支えられて闘ってるんだなぁ、などと一層明るいキモチにさせられた、朝の一幕でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 29, 2010

PalmOSだってワールドカップ

今朝、iPhoneアプリを紹介したけど、Palmwareもやっぱりあるそうです。

●なんでPalmやねん;フリーのワールドカップアプリがあった!
http://nande-palm.cocolog-nifty.com/palm/2010/06/post-3590.html

●Thomas Pilot Pages;WorldCup
http://www.pundt.de/pilot/worldcup/

インストール後、画面コピー含めてご紹介しようかと思ったのですが、上記MA_CYさんのページに圧倒的な情報がございましたので、そちらをご覧下さい(略し過ぎ?)今夜に向けて、体力・労力温存です(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

押してダメなら引いてみな?

最近、朝起きて一番に起動している、ワールドカップ速報アプリの『South Africa Tracker 2010』スコアがいち早く報じられるのと、試合のスケジュールが分かりやすいのが魅力。
7324BCC6-D503-4C0F-A2DB-4EBB0C57C073

決勝トーナメントに入って、改めてありがたいなと思っているのが、この組み合わせ表示。
ED17A642-32B3-4C63-A13C-43569BDA8D0C

取引先担当者が、同じアプリを使っているコトがわかり、便利だよねーこれ、と会話していたところ、『知らなかった!どーやって起動するんすか!?』と問われたので、一応ここでも書いておきましょう。

iPhone、横にして下さい(ただ、そんだけ)。

さて…今夜は大一番!ボクは、そんな取引先の方と一緒に観戦する予定です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

June 28, 2010

iTunesの身近さが、より俺をiPhoneに縛り付ける…

昭和な俺(笑)にとって、カードは未だに慎重に使う存在。特にWeb経由で番号を入力するコトに少なからず躊躇いをおぼえる。
※従って、Palmwareの幾つかの購入を諦めたコトすらある。

その点、iTunesはコンビニでも買えるプリペイドカードさえ用意すれば、カード情報を渡すコトなく、好きなアプリ、音楽、書籍を欲しい時に買える、という点でホントにありがたい。
A0C51059-C06F-4F85-B9AD-58FED46E6938

キモチ的にも、時間的にも、手間的にも、購入への障壁を取り除かれてしまった結果、これまでのPDAよりも積極的にアプリ購入に至っているのは否定できない。一回あたり単価の低さが、これまた障壁を下げる。

スマホ競争は今後もシェア争いとしてさらに活発になってくるだろう。でも、これだけ巨大なプリペイドカードシステムな販売網を用意できる可能性は低いと思う。俺の様に身近にカードで苦しめられた実例を見ている者にとって、これもiPhoneを支持する理由の一つになっている。

ちなみに末筆ながら、今セブンイレブンでは、nanakoによる、iTunesカードの20%ポイント還元セールを実施中。一応俺も3000円分をゲット。情報ネタ元はコチラ。

●[iPhone]セブンイレブンでiTunesカードを購入 
http://bit.ly/aa0h97

| | Comments (5) | TrackBack (0)

June 27, 2010

暑い日が続きますね

それでも、まだ夕方の風がまだ涼を呼んでくれるのが嬉しいところ。オトナが辛うじて息を吹き返す、そんな時間…しかし、コドモは全くバテ知らず、食欲も旺盛!
D84C6436-8E46-4582-908F-743E9CC1CED1

てコトで、野毛山動物園の帰りにはこんなメニューをば。登良屋さんの天ぷらは、こんがりサクサクで、コドモにも大好評!なのです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 25, 2010

iPhoneの壁紙はお守りに近い?、かも

いやー、もう興奮で眠れないので、そのまま出社しました。今朝はもちろん…これを壁紙に(笑
決勝トーナメント進出おめでとう!サッカー日本代表!!
8408F42D-8728-4B6D-A3BC-94FE15E1152D


529A0091-0D94-41B5-898E-4A9CD456A0BC

ところで、使い始めた当初、iPhoneの起動に関する1アクション=ロック解除のスライドが面倒でたまらなかった。Treo680でもロックはかけてたけど、キーアクションで画面を見ずに処理を終えるコトができていたので、「画面を指ですっとなぞる」などというアクションが煩わしく感じられたのだ。

だが、最近は、この仕組みがむしろ心地良い。

常にホームボタン(もしくは電源ボタン)一つで好きな壁紙がポン、と表示されるってのが、何とも嬉しい。もちろん、子供の写真になっているコトが多いのだけど、今日の様に感動したその瞬間を切り取ったり、家族で行った旅行のシーンなど…その時キブン的に旬な画像をiPhoneのアルバムから気軽に選べるトコロが嬉しい。

ふぅっと息をつく瞬間、イラッとした瞬間、不安になった瞬間、iPhoneのボタンを一つ押すだけで、自分をポジティブに変えてくれるスイッチがそこにある様な、そんな感じになっている。

今日は起動する度に、胸が熱くなるんだろうなあ…ホントにすごい瞬間を観てしまいました。

※勢いで書いてるので支離滅裂。スマン。

| | Comments (137) | TrackBack (0)

June 24, 2010

だから、今夜は自宅でお仕事ちう

イングランドの戦いを観たかったので、試合開始に合わせて帰宅。
4C9E634C-A70F-47C0-A345-4DFE7FA8C3BC

そして…わかりきったコトですが、仕事に集中できるワケもなく、テレビに夢中。思わず、カラダを動かしてしまうシーンが続く終盤です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2010

Evernoteは、iPhoneだけのモノじゃない

机の上(いや、下もか…)が常に書類で散乱している同僚に、Evennote活用をススメました。
※ちなみにAll AboutさんのEvernote解説が一番わかりやすかった。
→http://allabout.co.jp/gm/gc/3735/ 
345B5A8A-BBEB-4750-9301-4EF45E5A4337

iPhoneをはじめとした、スマートフォンとの連携で話題のソフトですけど、そのスクラップブックソフトとしての活用は、PCオンリーの環境でも、相当便利。

早速『捨てられない』、でも何となく『ファイリングするまでいかない』書類を片っ端からスキャンさせて、Evernoteにストック。なかなか山を減らすコトは難しいかもしれないけど、増やさずにはすみそうな気が…します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 22, 2010

そろそろBluetoothキーボードのオススメを教えて下さい

楽しみな様な、不安な様な…、そんなキモチの「iOS4」へのアップデートまで後僅か。中でもボクが楽しみにしているのは、Bluetoothキーボードへの対応(だよね?してるよね?)。
A6F1DA02-B41F-47DF-A760-5B7AB2D12DE0 
フリック入力は、咄嗟のメモには最適な文字入力方法なんですけど、やはり長文を綴るとなると、少々厳しい。

加えて、画面の半分を入力スペースで奪われてしまうので、前後の文章の繋がりを確認しながら入力、というワケにいかなかったんですけど、これでようやく「帯も襷もiPhoneで」が可能になるんじゃないかなぁ、と。
 
さて…というワケで、Bluetoothキーボードの模索を始めたのですが、持ち運びに適していて、頻繁にバッテリに気遣う事無く、それでいて打鍵感がある、オススメキーボードって無いですかね?(他力本願)

やはり、Appleさんのコチラにした方がいいんでしょうか。
→http://store.apple.com/jp/product/MC184J/A?fnode=MTc0MjU4OTY&mco=MTc0Mzg2NTE 

※と、言いつつiPhoneは使い込んでいるので、相当慎重にアップデートする予定。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

June 21, 2010

TweetDeck不調の功名

仕事でも、プライベートでも重宝して使わせて頂いている、Twitterソフト『TweetDeck』
複数アカウントの管理もFaceBook投稿も可能な便利なヤツ。
BEEF187F-DFB1-482F-BC5D-9107ACA80E10

ただ、最近アップデートしたところ、日本語でツイートを綴っているその途中で投稿されてしまうエラーが連発。

さて、これは既知の事象かいな?と調べてみると、どーやらあちこちで報告が既にあがっているようなので、のんびり構えて、Windows標準のメモ帳に文章を書いてからコピペ投稿しています。

むしろ、このやり方の方が下書きが出来るので、ビジネスアカウントで利用する場合はいいかもしれません。ソフトの不調もメリットを生み出すコトがある、とゆー話でした。

※ま、それだけTweetDeckの使い勝手が良くて、離れ難いって話なんですけどね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 20, 2010

さり気ないFather'sDay

カミさんから『今日は父の日だから、どこの喫茶店でも付き合うわ』と言われ、名古屋の名物とも言える、コメダ珈琲店へ。
BC6AD45D-EF77-472F-8363-2EB8132BDCC9

コドモと三人、シロノワールをあっとゆー間に平らげ、カミさんが絵本を読んであげている間に、俺は好きな短編小説を読む時間を貰いました。

※コメントは『Iced Coffee』が正しい(苦笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2010

ひたむきさがココロに残る敗戦でした

優勝候補の一角を相手に、ここまで熱い展開になるとは、正直思っていませんでした…
9C584B37-143E-4A0B-A5FE-4A7F0FAF5510

ただ、それだけに、スコア以上に大きく感じられる『一点』でしたね。
このチームを、もっと観ていたい!次戦勝利で、決勝トーナメント進出を!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iPhoneのカメラだから拾える風景

本日も午前中だけ仕事。憂鬱なキブンになりがちだけど、通勤の路に咲く花の色がこの時期にピッタリな感じがして、思わずiPhoneで撮る。
ABA14050-0FC5-439D-B9E0-F4E586BB95BD

iPhoneのカメラって、とりたててステキな写りではないんだけど、不満は無い仕上り。起動が早いので、気楽に使えるのが何よりの魅力。だから、ついついカミさんに些細な写メールを出す機会が増えました。

路端の、日常の、小さな発見、もっと拾って行こう。不満ばっか探すより、よっぽど楽しくなるよ?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 18, 2010

たまには、ね

割り切って、スタバの空いている時間に帰宅。
60008CB5-C480-48CA-B83A-7622FF7D2CEA

カミさんとワールドカップ観戦しながら、あーでもない、こーでもない。
大事な時間を過ごしています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iPhoneの広がり、が羨ましいそうだ

先日、研修仲間との『肉パーティー(笑)』を開催したんだけど、その会話の中で、BlackBerryユーザーな一人がポツリと

「俺、さすがにiPhoneにしようかなあ、って思ってる」

と発言。何で?と問うた、その答えがタイトルだった。iPhoneは、まさに『一つの独立したメディア』に既になってしまった感がある。
805124B2-BBC3-40A6-954B-FE6A6C6FC937

上の『R25』も、今ワールドカップ中に無料配信されている、講談社『南ア杯速報 the World』も、iPhoneしかアプリが提供されていない。
50EC12B9-93BA-4AEC-8EE8-DF5D0D6C66F8

そんなメディア媒体としての魅力に溢れている他、
※まあ、R25は都心にいれば、読めるけど

彼には、ユーザーの広がりが羨ましいそうだ。確かに肉を喰いながら、ボクともう一人のiPhoneユーザーでアプリ情報を交換したり、データをBump!で交換したり、と楽しんでいたけど、これって、iPhoneユーザーだけで、閉ざされてしまっている遊びなんだよね。

iPhone 4発表とともに、こんな潜在ユーザーがさらに、一気に流れ込む可能性がある。残念なのは、持つ者持たぬ者、との境界を埋める術が無いコト。明確な競合が存在すれば、お互いのシェアを奪いに行くべく、データ相互互換の道が開かれそうなのに…

iPhoneシェア拡大は、ユーザーとして嬉しい反面、その閉ざされた環境が残念だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 17, 2010

KeyNoteで父の日ハガキ制作。

これまでも、子供の写真を使ってPowerPointで絵葉書を作成し、亡くなった婆ちゃんに送ったりしていたんだけど、今プレゼン資料作成にKeyNoteを使いながら、ふと。
 
画像の扱いもカンタンだし、コイツで絵葉書作ればいんじゃね?、と。
9A53B130-3034-4030-9619-701133BB8248 


ところが、PowerPointでは「ページ設定」に該当する、ハガキサイズのフォーマットに変更するメニューがなかなか見つからない。調べたところ、この方のページに答えがあった。
※シロウトゆえ、バタついてスミマセン
 
●まちゅダイアリー;Keynote で年賀状を作ってみた
→http://www.machu.jp/diary/20091223.html#p01
 
記事の中で「まちゅさん」も「やってみたら意外と簡単かつキレイに作れたよ」とあったが、確かに画像の扱いがカンタンな分、PowerPointよりも余程ラクだし、シンプルな背景がメッセージを引き立ててくれる感じがします。

印刷もそのままcanon ip4500を使って行ないましたが、プレビューとズレやイメージの差が無く、これも気に入ってしまいました。

少しずつ、少しずつ…、ボクのプライベートにWindowsの必要な理由が減っていきます。
 

| | Comments (74) | TrackBack (0)

June 16, 2010

勉強は、特に『思い立ったが吉日』

先日、急遽海外の方へ向けてプレゼンを行う機会に恵まれました。もちろん通訳の方を介しての会話だったのですが、通勤の隙間時間などで、iPhoneを使って、ヒアリングを行っていたお陰で、ちょいちょい知っている単語に当たるコトができ…
E59323D8-07A4-4171-911E-9A6B29CD0BB1

ヒアリングはもちろん、さらに少しだけ喋るだけでも、相手にとっては嬉しいんですよね。『興味を持ってくれている』とゆー証しのように感じられる様で。

まあ、そんな経験を積むコトで、さらに勉強意欲が湧くものなんですけど、ここで『今度』テキストでも買いに行って…なんて考えていると、ついつい意欲が薄れがち。

iPhoneとiTunesは、ホントにその場で教材を購入できるのが、僕にとってホントにありがたい。ちなみに今、この記事を書きながらAPP STOREを検索していたら、知らぬ間に『とっさの中国語(NHK)』アプリも、やっと二巻が出たコトを知り、早速入手(笑)万年寝不足ゆえ、通勤電車内での睡眠学習になりがちですけど…

では、再見。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2010

記念すべき一勝!おめでとう!

日本代表、初戦ーカメルーン戦の勝利おめでとうございます!
EE68CEC8-E3B6-4BF8-9DF9-EA5FF7E95FC8
※早くもiPhoneアプリの試合結果データが更新されていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

KeyNoteで海外プレゼン資料を製作中

最近、資料作りに苦心しているのは、「自分がプレゼンする」のではなく、海外事業所の現地で「他人がプレゼンを行なう」為の資料作りを行なっているから。

当日のプレゼンシーンを思い浮かべながら、効果的な「小道具」として、プレゼン資料を作ってきた身としては、経験の無い苦しみを今さら味わっております。
A40D59CC-D952-4910-8121-00EBFE32CBC6 
さらに、国内向けのプレゼン資料と違って、表現に注意する事が多く、翻訳担当者と会話していると、自分がいかに「日本スタンダード」に、どれだけ浸って生活してきたかを実感させられますね…
 
まぁ、そんな苦しみの中にも楽しさを見出せるとすれば、ほぼボランティア業務に近いので、会社のPCを使わず、個人のMacBookで存分にKeyNoteを使ってあげられる事、かな。

プレゼンする当人も通訳を介して説明を行なうので、資料も「方向性だけ」を示す作りを要望されており、図やグラフの多用に向いているPowerPointよりも、KeyNote向き。背景も、画像のマスクなんかもカンタンに出来て、楽しんで使いながら操作を学習中です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2010

コンデジ、カミさんの選んだ機種は?

カミさんが本日、デジカメを購入して帰って来た。FX01が完璧にオシャカになった、その勢いで買ったそうで…

用途としては、腕白、かつ逃げ足の早い、落ち着きのない、我がムスメとその友達の撮影がメイン。ムービーもハイビジョンでおさえたい、ズームはFX01よりも欲しい、フォーカス速度は極力早く、連写も…

とゆー条件をひとしきり上げ、てっきり、LUMIX ZX3とかSONY HX5Vとか、もしくはCanon IXY30Sといったところを買って来るかと想像していたら… え!?これ?
3CBC445E-ADF3-455C-B4C3-12240AA92C84


RICHO CX3

…まあ、ウチのカミさんらしいと言えば、カミさんらしいんですけどね。甘い雰囲気よりも、むしろカメラのボディは引き締まった黒が一番ステキなんだとか。早速俺の目の前で、設定を楽しんでいる、匠なカミさんなのでした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 11, 2010

iPadはバイブルサイズではダメだったのかな

ふと、自分のブログ過去記事を検索していた時に、全然別件で引っかかってきたのが以下の記事。

●バイブルサイズPDAに存在価値はないか?(T5発表をうけて)
→http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/10/pdat5.html

元々は掌サイズのPDAについて、デザインに面白みが無くなった事から、バイブルサイズなら、もっと楽しめるんじゃン?、と軽いノリの記事になってるんですが…

結びのコトバは今のiPadにも通じるものがあって、当時PDAの閉塞感を打破する、良いきっかけになる可能性を秘めていたんじゃないかなぁ、などと懐かしく感じた。

> デザイン論を抜きにしても、Palm等のPDAを持ちつつ
> 紙の手帳から離れられない理由の一つに誰もが
> その一覧性を挙げるのですから
> それを解決しつつ、絶対的なデザイン端末を作る、
> というのも一つの戦略だと思うのですが…

今は各社ともiPadサイズなタブレット開発になっちゃったけど、WebOSを有するHPあたりに、バイブルサイズな紙の置き換えたる電子システム手帳を作ってくれんかなぁ、などと叶わぬ夢をここで呟いてみました。

や、それはそれとして、pocketbookもかれこれ6年分も発言がストックされていると、これは立派な十年日記状態になっていますねぇ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 07, 2010

あなたのカバン見せて下さい@なう

未だに昔の記事、『あなたのカバン見せて下さい』にアクセスが多い。
→http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/05/post_64bc.html

じゃあ、せっかくなので…と、今の状況を撮影しようとして、その画の寂しさに思わず中止(てコトで、無意味にカナダのスタバで撮った画像をば)。
EB5F9821-8759-4DE6-82A4-475FCF99BC1C

手帳としては、iPhone、トラベラーズノート、そして会社ケータイが持ち運びのベース。カバンの中はさっぱりしたもの。さて、一方あの頃は…?

> カバンの手前に並べられたのはこちらのBlogで頻繁に登場する手帳類
> システム手帳(Cookday)、超整理手帳、CLIE NX73V、Zaurus SL-C860
> 携帯は会社支給のJ-N51と個人使用のV802SHの2台を使っています

…だったので、二台と一つの手帳を持ち運ばなくなったワケですね。文面には無いけど、デジカメも別途持ち運んでいたので、実際はさらに減、です。

なんと言っても、二台のPDA(+一台のデジカメ)を一台で賄えてしまう、iPhoneによるスリム化の効果が大きいんですけど、システム手帳と、超整理手帳のいいトコどりをしてくれる、トラベラーズノートの存在もズボラな僕には、ピッタリハマってます。

あ、当時から増えた荷物が唯一あります…それは、iPhoneの充電用エネループ。iPhone唯一の、そして一番改善して欲しいポイントです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 04, 2010

電子書籍環境の安定、拡充が待ち遠しい

iPhoneの見やすい画面で、本や雑誌を読む。最近では『もしドラ』の様な話題作も購入するコトができる様になり、ますます嬉しい環境になってきた。
8832EA61-4998-4A0C-B52D-7649ED78BB1A

ただ、画面キャプチャをご覧頂ければおわかりの通り、今は一部のアプリーマガストア、SkyBook、そしてビューン等ーを除いては、一冊毎に独立したアプリになってしまっているのが現状。

iPad発売を景気に少しずつ動き出した、書籍の電子化。潜在ユーザーー本は好きなのに、書店に買いに行く時間すら、ままならない方ー開拓の意味でも、何とか統一フォーマットに向けて動いて欲しいと願う。

特に…先日Twitter上でhanaさんにも語ったが、iPhone、iPad向けの書籍は、せめてダウンロードで読める様にして欲しいなあ。


※ブンコビューワは、iPhone版作らないのかな?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 01, 2010

iPhoneのアイコン配置で、付き合い方がわかる?

僕の場合は、やはりどこか手帳替りとゆーか、メモ優先なアプリの数々が、トップページを占めている。
61C12D24-E9F5-40D9-9CB4-C8023C8AEBF5

特にDockの使い方なんかは、HP200LXやPalmの頃からあまり進化が無いなあ。

二画面目には、カメラ、画像編集アプリを。プライベートでも、仕事でも、結構頻繁に使うので、ここに置くのに相応しい。
1C2E1C0E-08AE-490F-9F74-4BBD89F16579

三画面目には、外出や海外業務を意識したツールを置いている。ここに置いておかないと、勉強に向かわないし、日記も距離が遠くなるからね。
286A63BD-C0C6-464C-93C9-30B4A8FD4272

以上、今のiPhoneには、SpotLight機能が備わっているので、特にカテゴリにこだわって整理しなくてもいいんだけど、これまでのPDA使いこなしの癖が抜けずについつい配列にこだわってしまう。
3B99A1DA-C1DD-4FF6-9D23-C0FE69CEDDA1

MacやiPhone、そしてEverNoteサービスに触れていると、徐々に『投げ込んでおけばいいじゃん』とゆー気分にさせられるし、それこそがデジタル手帳の魅力であるとは重々承知してるんだけど…まあ、いいか、手帳のリフィルを整理するのも好きなタチだし。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« May 2010 | Main | July 2010 »