« KeyNoteで父の日ハガキ制作。 | Main | たまには、ね »

June 18, 2010

iPhoneの広がり、が羨ましいそうだ

先日、研修仲間との『肉パーティー(笑)』を開催したんだけど、その会話の中で、BlackBerryユーザーな一人がポツリと

「俺、さすがにiPhoneにしようかなあ、って思ってる」

と発言。何で?と問うた、その答えがタイトルだった。iPhoneは、まさに『一つの独立したメディア』に既になってしまった感がある。
805124B2-BBC3-40A6-954B-FE6A6C6FC937

上の『R25』も、今ワールドカップ中に無料配信されている、講談社『南ア杯速報 the World』も、iPhoneしかアプリが提供されていない。
50EC12B9-93BA-4AEC-8EE8-DF5D0D6C66F8

そんなメディア媒体としての魅力に溢れている他、
※まあ、R25は都心にいれば、読めるけど

彼には、ユーザーの広がりが羨ましいそうだ。確かに肉を喰いながら、ボクともう一人のiPhoneユーザーでアプリ情報を交換したり、データをBump!で交換したり、と楽しんでいたけど、これって、iPhoneユーザーだけで、閉ざされてしまっている遊びなんだよね。

iPhone 4発表とともに、こんな潜在ユーザーがさらに、一気に流れ込む可能性がある。残念なのは、持つ者持たぬ者、との境界を埋める術が無いコト。明確な競合が存在すれば、お互いのシェアを奪いに行くべく、データ相互互換の道が開かれそうなのに…

iPhoneシェア拡大は、ユーザーとして嬉しい反面、その閉ざされた環境が残念だ。

|

« KeyNoteで父の日ハガキ制作。 | Main | たまには、ね »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/48657640

Listed below are links to weblogs that reference iPhoneの広がり、が羨ましいそうだ:

« KeyNoteで父の日ハガキ制作。 | Main | たまには、ね »