« October 2010 | Main | December 2010 »

November 30, 2010

やり切った。そんな一日こそ記録を怠らない。

年末を迎えて、通常の二倍強、業務密度が濃くなっている、ここ数日。

今日は特に、幾つのToDoを解消し、幾つの指示を出し、幾つの種を撒いたコトか…とゆーホントに『濃い』一日だった。
70FC8B8E-5B82-41F1-9107-EA6187765C78

こんな日は、ついつい手帳やevernoteへの記録も怠りがちになるんだけど、そこはせーぜー20分程度帰りが遅くなる程度のコトなので、サボらずまとめる。
8A4923FF-9CC3-492B-8FE3-74C11A9EA45D

まとめながら『あっ!』と抜けに気付くコトや、『これもできるな』と、追記するコトもある。これは、記憶や想いが新鮮な『今日だから』こそ、書き出せるトコロも大きいんじゃないかと思ってる。

一日の終わりに、必ず抜けなく行動記録をまとめる。これは、数少ない、自分との仕事上の約束だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2010

MOLESKINEスクエアドノート(方眼)

MOLESKINE手帳を再度使う予定はないのだけど、あの書き心地が忘れられず、特に目的も無くMOLESKINEスクエアドノート(方眼)を買った。
7EFCA4B7-6936-48E9-A482-27D08CA35D81

三冊セットなので、一冊はムスメの成長記録を箇条書きにしていこうかな、と思ってる。遡れば寝返りうてた日とか、ハイハイし始めた日とか、これからだと初めて補助無し自転車に乗れた…、とか。楽しい一冊にしたいよね。

もちろん、日記は別にとっているので、ここには一気に箇条書きだけするつもり。
後の二冊は…パスワード一覧にするにはもったいないし、純粋にメモ帳として持ち歩こうかな。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 25, 2010

itunesのムービー対応は出張族に嬉しいのであった

突然の出張対応。今はそんな時でもiPhoneからitunes経由で映画をレンタル出来る様になりました。
899E0C8F-4DEA-4194-A683-4A35C9752EA1

普段なかなかDVDレンタルすらできない(観る時間をまとめてとれない)私にとって、無線LAN環境さえあれば端末でレンタルできて、さらに細切れの時間で鑑賞できる環境は、某TS●TAYAさんより多少割高でも嬉しい限りです。

ハードよりむしろ、こーゆー『iPhoneならね。』の環境を充実させていくスタイルは、ファンを育てますね。見習いたいものです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 23, 2010

シェアリング手帳術の中でのiPhoneの立ち位置

今日現在、様々な方から「『手帳はiPhoneに変えなさい』に掲載されてますね!」とお祝いコメントやご連絡を頂戴しているのですが…

肝心の私はその書籍に掲載された事も、発売された事もまだご担当の方から伺っていないので、何ともコメントのしようがなく…すみません。
Img_3002

●徹也;手帳はiPhoneに変えなさい
http://naym1.cocolog-nifty.com/tetsuya/2010/11/post-5886.html

違和感を覚えるのは今回掲載されたと言われる書籍のタイトル。私は手帳術ももちろん仕事も「強制」が大嫌いなので「〜しなさい」って言われるのが、自分自身苦手なんですよ(笑)
内容も読んでいないのでわからないのですが、もしも私が「手帳はiPhoneに変えなさい」と言っている様に受け取られてしまうのは残念なので、ここで改めて言っておこうかな、と。

ちなみにインタビューには、冒頭でこの様に答えております。
※削除された旨は伺っておりますが、取材の雰囲気、回答主旨だけはお伝えしたく

■「シェアリング手帳術」の中での、iPhoneの位置づけからお話下さい

iPhoneのホントにシンプルなこの筐体は、シェアリングにおける役割を明確にしてくれますね。まず、こいつ単体で長文を書く気になれない。だから、そーゆー作業はPCに任せる。画面は広い様でいて、アイデアをまとめようとすると、テキスト入力エリアに半分持って行かれるので、そーゆー作業は、紙の手帳でする、という感じ。できるコトは狭いんだけど、全包囲型なツール、それがiPhone。

こちらを読んで頂いている方は、束縛の嫌いな私の性質を良くご存知(笑)だと思うので、誤解される懸念は無いかと思いますが、念のため。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 22, 2010

新・ほぼ日手帳WEEKS到着しました。

メールを入れて一週間後、新品の交換用ほぼ日手帳WEEKSが宅急便で到着しました。
6CCBD023-C468-4A1E-AD11-51BC06D5D89C

早速12月以降のスケジュールを移動中にガッツリ書き込んでおります。

パートナーとなる筆記具には万年筆も考えたけど、JETSTREAMの方が相性良い感じがするので、暫くはこんな感じで。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 18, 2010

メモ帳使用量の季節指数

今、必死にネタを考えている。来年度に向けた大きな柱は何となく見えた。それを明解にコミュニケーションする手法について、日々思いついては繋ぎ、消し、修正し、加え…の繰り返し。
2512BEDC-58AE-4F53-955E-942ADEF221CE

ネタはとにかく、思いついた瞬間に書き留めたいので、今はiPhoneというよりRHODIAが手放せない。やはり即時性についてはiPhoneでは追いつけないのだ(その点Palmは早かったのだけど)

もちろんRHODIAに書いたメモはその場でEVERNOTEで撮影して蓄積してる。ここ数日カウントしてみると日に6枚程度はネタのメモに費やしており、使い切るのも当たり前かな、という感じだ。

今日はRHODIAとともに、愛用の三色ボールペンJETSTREAMのインクもきれた。お気に入りの文具を使い切るって、何となく爽快だよね。もちろんインクだけを買ってきて補充したよ。

さ、まだまだ考える!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 16, 2010

ケースが海外旅行土産になるケータイ

iPhoneすげーな、と思うのは、世界展開故に各国オリジナリティに溢れたサービスの余幅があるって事。

新聞やムービー、書籍などのソフト面もだけど、日本で発売されているオサイフカードを挟めるケースやTVチューナーはもちろん、海外では外付けカード決済端末なんかも登場してるらしい。

最近海外出張で見かけるのは、各国「らしさ」に溢れたiPhoneケースが売られている事。日本でも空港でもっと拡販すればいいのに、と思うほど。

ちなみに今回、ハワイ土産で頂戴した、髑髏がおどろおどろしいiPhoneケース(made in
china)は、今年の春ハワイに一号店を出した「Tricked Out Accessories」の一品。
F2986682-BEB1-47F4-B0A1-A0784FB69014

●参考:ちこの暇つぶし;トリックトアウト・アクセサリー
http://ameblo.jp/chikori-nu/entry-10689272783.html
1C3A7FEB-88E7-475D-BC67-83052E7ADB3A

…一度装着するとなかなか着脱できず、気軽にその日の気分で、と使えないのが難点です(笑)ただでさえ、強面なのに、こんなケースで商談の場に出していたらひかれてしまう?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 15, 2010

クリスマスとプレゼンのタイミングは不思議とかぶる。

街がクリスマスムードに染まる頃って、何故かプレゼン準備に明け暮れているコトが多い。
B0AF0C7C-ABF2-45EF-9C78-B4EADFA7CA93

ちなみに、この一件相反する(笑)二つのイベント…プレゼンとプレゼントの根っこは、ほとんど同じだと思う。

予算弾んで、サプライズをガーン!と贈るとゆーやり方も否定はしない。
でも、もしも親しい仲、家族、友人が相手であれば、普段の会話の中から『相手の希望』を探る努力を怠らない様に気をつけている。

子供がクリスマスプレゼントを貰って嬉しいのは、単に物欲が満たされるコトももちろんだけど、クリスマスとゆーイベントを通じて、親と『目標(欲しいプレゼント情報)をともに』し、自分の為すべきコトを追求するとともに、親がサンタとの交渉をきちんと行ってくれて、達成された時に『一緒に』喜んでくれる、喜べるからだ、と思う。

一方的に贈られたプレゼントも嬉しいだろうけど、クリスマスまで両親と『共に歩んだ』という実感があった方が、嬉しさも増すのではないだろうか。

プレゼンも一緒。

一方的に企画を考えるよりも、相手の希望を良く探り、合意点-提案企画-を決める。相手にもそれなりに動いてもらい(=根回し)、自分も動いているコトをアピール。
そして、プレゼンに喜びを『共有』する、とゆーのが一番理想的ではないだろうか。

親が勝手に「子供のために」と買ったプレゼントは、残念ながら大抵…だった記憶はない?※もちろん、そこにも『想い』はあるのだけど。

しんどいプレゼン準備も、取引先担当者へのプレゼントだと思えば、少しは楽しく…ならないですかね、はい(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2010

モンブラン万年筆リペアクリニック

取引先からの帰り道、途中にある伊東屋さんに寄って見ると…たまたま、モンブランのリペアクリニック開催中でした。
B4C39BC3-21C7-42F6-8AD5-C94DA9801DEC

早速カバンの中の常用の一本を預け、マイスターさんの鮮やかな手つきをじっくり鑑賞。
愛用の道具が、丁寧に扱われ、磨かれていく様を目の前で見られるのは、至福の時ですね。
093B26DD-A3C1-417B-96BF-CB60513E037E

会社に戻って、いつも以上にメモをサラサラと。普段も大事に使ってるから、そんなに不満は無かったのだけど、リペアして頂くと、その書き心地がワンランク上がりますね!

ありがとうございました。

※銀座伊東屋さんでは、明日も11:00-17:00まで受け付けてますよ!
http://www.ito-ya.co.jp/store/ito-ya1_m.html

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 11, 2010

研修メモもトラベラーズノートで。

今朝も研修。少し早めに到着して、近くの喫茶店で、昨日のメモに自分なりの考えを追記してます。
BD0E0109-C3FE-4774-BCE8-4A1CF21F25FA

トラベラーズノートでメモをとるメリットはいくつかあるのだけど、ノートよりも気軽に取り出しやすく、電車内でも片手で読めるコトが大きい。

ここに来るまでの電車でじっくり読み、思いついたコトをここでツラツラと書き込んでいるワケです。

ちなみに、メモを書き込んだ後はiPhoneのスキャンアプリを使って、EVERNOTEに保存します。さらに気軽に読み返せますから、ね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 10, 2010

朝からショックだったコト…

本日は自ら望んで外部研修。いつもより早めに出て、会場そばの喫茶店へ。
DF2EBECE-D5C7-493C-9D53-8C64A3000130

いそいそと、先日購入したほぼ日手帳WEEKSを開いて、来年のスケジュールを組み立てていたところ…
C0B9A8D2-FCED-44DD-B648-5C531C6A53E8

ああっ!既に頁が剥がれ始めましたよ…orz
何かほぼ日手帳とは相性悪いのかなあ。以前もありましたしね。

2011年になる前に既にボロボロになってる不安満載なほぼ日手帳WEEKS。ある意味、これからの付き合いが楽しみ(泣)です。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 09, 2010

iPhoneでスケジュール管理を始めたあなたへ

以前からPDAやスマートフォンでスケジュール管理を当たり前に行なってきた方にとって、それがiPhoneであろうと、そんなに使いこなしは変わらないかと。ただ最近、「iPhoneでスケジュール管理始めたんですけど、どうすればいいですか?」ってざっくり過ぎる質問を受けるので(笑)こう答えてる。
955668CD-5F76-43F8-A9BB-C2D3E0224627

コツは、取りあえず何でもスケジュールに入れてしまう事。アポはもちろん、ルーチン業務、ToDo業務、知人友人親類家族のちょっとした記念日等など…紙の手帳にできなくて電子でスケジュール管理できるメリットは(ある意味)無限に記録できるコト、そして「検索機能」
当日の商談記録もスケジュールの中にメモとして入れておけば、検索で引っ張った時に対象日付もわかるしね。

これが「便利」と思える人はそのまま電子のスケジュールを使えばいいし、そうでない人は紙の手帳を使えばいいと思う。別にスケジュール管理なんてそのヒトなりにやりたい様にやればいいのだ。

ボクはこのBlogのサブタイにもなってるけど、いいトコ取り、まさしくスケジュール管理をシェアしてる。電子のスケジュールで細かく管理し、紙の手帳では時間管理を前提にざっくり一日を切っていく感じ。また、書類作成やPJの流れは紙の手帳の月間表示欄に、矢印を引っ張って書く様にしてるかな。

正解なんて無い。自分が「今」やりやすい方法で、スケジュール管理を「楽しめ」ばそれでいいじゃない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2010

ガラケーを選ぶ意志を蔑ろにすな!、と

最近キャリア各社から目玉的に発表されるのは、Android搭載のスマホばかりになっちゃったけど、ウチのカミさんはじめ、意志をもってガラケーを選んでいる人の使い勝手向上が蔑ろにされている様な気がしてならない。
288C7B23-E566-4BB5-B985-B3DF09D5DF82

四年前に発売された911SHで、ネットオークション、CookPad、地図検索、ワンセグ録画など使いこなすウチのカミさんは、むしろワンプッシュでカメラが起動するガラケーがいい、と言っているが、その使い勝手や質感、電池のもちや文字入力の方法など、驚くほど「工夫」の進化が停まってしまったと嘆く。

メールができ、簡易Webブラウザを搭載し、カメラが付き、テレビが付き…その後の海外スマホ台頭により、対策に熱心になるのはわかるが、目立った進化といえば…「防水」「ソーラー充電」「twitter対応」など、どれもスタンダードに遠い付録感覚。

そろそろフルブラウザを同じ定額料金内で活発に利用してもらってもいいと思うし、Youtubeも分割再生でなくフル再生できていい。Document ViewerやGoogleMaps相当のアプリ搭載も当たり前。Wi-Fiも別料金ではなくスタンダード対応すべきだ。PIM機能もローカルの「しょぼい」カレンダーではなく、そろそろGoogleカレンダーとでも連携してみたら?…etc

スマホに「やられている」のは、こーゆー当たり前に行なうべき「進化」を怠っているから、という面もあると思う。カミさん曰く「進化が無いから、買い替えの必要も全く無い」ワケだしね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2010

来年の手帳を今買うワケ

2010年も残り二ヶ月を切りました。とはいえ、何もこのタイミングで慌てて来年の手帳を買わなくても…、とおっしゃる方も多いけど、そこはワケあり。
0A720169-61D2-42EA-B05C-2A66A029D5D7

毎年ルーチンになっている作業は、その年のウチに来年の手帳のマンスリーページに書き込んだ方がいい、と思うんですよ。
これまでの記憶が新鮮なのと、残りの繁忙期のToDoを改めて確認できますからね。

※と、来年を見越した動きを早めに始めた時に限って、異動するの法則。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 03, 2010

ほぼ日手帳WEEKS発売になりましたね

一日一頁、ゆる〜いつき合い方を推奨してきた「ほぼ日手帳」ブランドでこの様な商品が出てくるとは正直予想外でした。まさかのビジネス手帳コーナーで販売される「ほぼ日手帳」それが「ほぼ日手帳WEEKS」です。
Img_3194

Img_3193

一日一頁ではなく、一週に一頁。見開きで左に週間予定、右には方眼ノートが用意されています。まさにビジネス手帳そのもののフォーマット、用紙はほぼ日でおなじみ「トモエリバー」。

で、今年一年トラベラーズノートは気に入って使っているものの、その用紙の厚さに少し使い辛さを感じていた私としては非常に気になる存在だったワケです。が、その表紙が少し…
Img_3201

この白線のデザインには、コンセプトとともに非常に共感するんですけど、40歳になると軽快感とともに、佇まいに落ち着きも求められるワケで。

で、以前書いた通り、トラベラーズノートに挟めたらなぁ…と思い、やってみました。
Img_3202

結果、挟めるのは挟めるんですが、いかんせん高さが足りず、トラベラーズノートのカバー上下が少しゴムに負けてふにゃっと曲がってしまうんですよね…そこでやむを得ず、二冊挟みテクを活用。
Img_3203

長いゴムにはトラベラーズノート標準のメモ帳を、短い方のゴムにほぼ日手帳WEEKSを挟めば、まぁ使えない事もない…かな…という感じになりました。
ただ、そこまでしなくても、素直に2011年はほぼ日手帳WEEKSを裸で使おうかな、などまだ来年に向けて試行錯誤の日々は楽しく続きそうです。

| | Comments (7) | TrackBack (1)

« October 2010 | Main | December 2010 »