« December 2010 | Main | September 2011 »

January 14, 2011

ほぼ日手帳WEEKS2011

今年デビューのほぼ日手帳WEEKS。最初は書き込む頁が少ないかと不安になっていたけど、実際使い始めて1/24程度が過ぎ、このままイケそうな感触です。
3339065E-F5ED-4189-96D3-BA63E84F115E

マンスリー頁。過ぎた日付を三色ペンでチェック。晴天=赤、曇天=黒、雨天=青。六曜の左には提出書類や発行日などを赤ペンで記載。他アポイントをシンプルに書き込んでいます。
5317E6FF-2C8D-4A2C-97F2-1E74B40FF482

レフト方式のウィークリー頁。左には、その日の主なToDoを。右は打ち合わせのカンタンなメモを綴っています。メモの多い日少ない日があるので、右ページにはShinyのMini
Daterで日付スタンプを押して読み返しやすくしています。

巻末ノートは思ったより枚数がある(60頁前後?)ので、時系列で変化していく数字データと、ある程度の期間を跨ぐPJノートに利用。

…とまぁ、本体機能は今のところ丁度いい塩梅で有効に使ってます。

後は、ポケットが少ないなぁ、とか、アドレスはやっぱり別の方が使いやすいなとか、周辺環境の点で小さな改善要望点はあるとはいえ、その辺は来年以降かな、と。

| | Comments (464) | TrackBack (0)

January 10, 2011

年末年始どーでしょう?

最近は、iPhoneを通じてInstagramを写真置き場にしております。
てコトで、2010年の年末から2011年の年始投稿画像などをまとめてコチラにも。

Img_4093


Img_4120

Img_4309

Img_4323

Img_4365

Img_4461

Img_4483

Img_4485

Img_4495

Img_4491

Img_4493

| | Comments (19) | TrackBack (0)

January 09, 2011

で、結局2011年の手帳は

何だかんだ言うても、仕事ではほぼ日手帳WEEKSをTRAVELER'Snotebookに挟んで持ち運んでます。
Img_4459

アポはマンスリー頁に書き、ウィークリー頁の左にはTodoを。右にはメモとカンタンな日記を。会議のメモなどはTRAVELER'Snotebookに書いています。

個人的な日記は、MOLESKINEに別に書く事にしました。自宅でムスメが起きている間は極力デジタルではなく、手書きの姿勢を見せたいので、その方が都合が良いかと。

まぁ、年末にはどうなっているかわからないけど、新年早々の爆忙状況でもしっかり耐えてくれたラインナップなので、恐らくこれでいくんじゃないかなぁ。iPhoneでのPIM管理アプリの状況はまた後日。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 07, 2011

企業発行の非売品手帳

昨年末に、館神さんが雑誌にテレビに取材対応で大活躍だったわけですが、さてそのテレビ局は果たしてどんな手帳を作っているのか、と。

今回手元にあるのは、TBS、フジテレビ、テレビ朝日の三局が制作している手帳。主にマスコミ関係者に配られます。今回たまたま頂戴する機会に恵まれましたので、三冊記念撮影など。
Pc296187

サイズは能率手帳サイズといいますか、至ってスタンダードなビジネス手帳サイズ。ちなみにテレビ朝日さん発行の手帳は、「放送手帳」とも呼ばれており、付属資料も充実してます。
Pc296190

フジテレビさんの手帳はどこかカバーに「らしさ」があって、ペンホルダーも装備。
Pc296189

TBSさんもある意味「らしさ」があって、ホントにビジネス向けといった感じですね。
Pc296188

手に持ったカバーの印象、紙質、めくり易さ、方眼と罫線の感覚など…ホントにざっくり「どれ選ぶ?」と問われれば…私はテレビ朝日さんの「放送手帳」を手に取ると思います。

さて、この様な企業発行の手帳といえば、味の素さんの「赤い手帳」(これは購入可)、SONYさんの「白い手帳」(非売品)、テレ朝さんの「黒革の手帖」(触れない方が良)あたりが思いつくのですが、意外とこーゆー頂き物をオークションにかける方も結構多いのだという事を、先日知った次第です。

※もちろん、今回頂戴した手帳は社内で希望者にお渡ししました。

| | Comments (10) | TrackBack (2)

January 06, 2011

喪中の為、寒中お見舞いになりますが

今年のハガキ画像の題材はやっぱりこれかな?、と。
008

2012年の春には開業予定なので、まさに建設中の画像ってのは丁度良くない?

すくすくと伸びるスカイツリーの如く、齢四十にしてまだ成長したいと思う2011年1月です。今年も宜しくお願い申し上げます。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

« December 2010 | Main | September 2011 »