« June 2012 | Main | December 2012 »

November 29, 2012

ほぼ日手帳WEEKSのメイン用途は?

これだけiPadを電子手帳代わりに活用している中、ほぼ日手帳WEEKSを持ち歩いている目的、用途なんですが…
1354116065653.jpg

ほぼ、直近のToDo書き留めと、立ってメモするシーン、ですかね。それとスケジュールは全て書き込んでます。時間と要件だけ、に絞って。

用途を限定する事でむしろ継続的に白紙のページが産まれずに付き合えているし、『最低限これさえあれば抜けは無い』という安心感を与えてくれます。

PalmやiPhoneをメインに使っていた頃は、パートナーの紙手帳に『スペース』を求めていたんですけど、iPadを使い始めて、完全に用途が逆転した感じです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 28, 2012

iPadをリビングライブラリ代わりに(したいな)

これまでも電子書籍にそれほど抵抗無く、利用してきましたが、iPadを入手してからというもの、より隙間時間に読書できるメリットを享受しております。これまで「上中下巻」に跨がる書籍などは、中々読み進められず敬遠している節もあったのですが、iPad&iPhoneで気軽に読める事もあって、先日も話題作「新世界より」を読了致しました。
1354035366392.jpg

ちなみに読書アプリとしては、雑誌は「マガストア」、文庫本やコミックスは「Kinoppy」、そして懐かしい漫画本を「Jump」や「マガジン」などのアプリ経由でitunes Cardで購入しています。iTunes Cardは時折割引サービスなどで購入出来るので、書籍が割引になると考えるとコスト的にもメリットありますね。
※Kinoppyはウェブ経由購入した方が単価は安い場合もあるので注意
1354035367141.jpg

iPadの引退は中々考えづらいのですが、仮に買い替えた場合は現在使っている機種をリビング専用としてテーブルに置き、客人が来た時にパラパラとめくって貰う様な使い方が出来ればなぁ、などと夢想しています。何せ書籍を並べるほど我が家が広くないもので(寂)ただ、その際に気になるのが特に「マガストア」におけるアプリデザインの無味乾燥さ。
1354035367513.jpg

購入した雑誌が時系列に、縦一列に並んでいるだけなので…せめてiBooksアプリのパクリでもいいから、マガジンラック風のデザインにしてくれないかなぁ、とため息ものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2012

iPadでPhotoShopって今後流行る?と思うんだ、うん

カメラの高画素化、撮像素子の大型化なども行き着き、フィルター搭載やボケの具合で競う時代も一段落ついたんじゃないかな、と思う今日この頃。
そーすると、次はいかに『その後』で差をつけるか、に興味が移ると思うんですよ。相手に渡す画像で一味加えたい、そんな時に気楽にレイヤーごっこが出来ちゃうのがiPad。
1353945276113.jpg

お値段は他のアプリと比べればお高いのですけど、Adobe様ご謹製PhotoShopが販売されており、気楽に画像を切り取って、他の画像と合成する、なんてのが可能なわけです。
1353945276969.jpg

1353945277378.jpg

拡大縮小も自在だし、スタイラスを使えばかなり細かい作業もOK。ツールも割と揃っているし、何となく弄っているだけで、操作のコツは掴めてきます。
1353945277929.jpg

チュートリアルもあるし、Webにはそれこそ数多の解説がありますしね。iPad版で限定的とはいえ、参考になる情報が多々あります。年賀状の季節でもありますし、一度挑戦してはいかがでしょう。年末年始の暇つぶs…もとい、自己研鑽にも良いテーマだと思いますよ。

そろそろ『iPad×Photoデザイン』なんて書籍も出てき…出てるかな?もう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2012

引越中に出てきた小物たちPart2

これこれ!CLIEに装着して使うスパイグッズ感満載の、その名もCLIE GEARの数々。
1353858886565.jpg

特に実用的だったのは、この折り畳み式キーボード。意外と打ちやすかったのよ?アプリケーションキーが付いているのもポイント。
1353858887233.jpg

次いで、これは完全に趣味の世界。メモリースティック型のGPSユニット。いやー面白かったなあ。
1353858887771.jpg

で、GPS好きな僕が次に買ったのは、こちらはVAIO GEARなBluetooth型GPS。これもマニアックにCLIEと接続して使ってました。
1353858888245.jpg

さらに…Linux ザウルスまで出てきた。電源を入れたら、当たり前だけど普通に使えちゃいました。動作速度は一つ一つが流石に遅いなーと感じたけど。
1353858888663.jpg

最後に(笑)レインボーカラーが当たり前だった頃のAppleのシール。これはこれでCoolだったなあ…
1353858889103.jpg

実はまだまだあったけど、作業優先で今回の報告はここまで!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 25, 2012

引越中に出てきた小物たち

SHARPのコミュニケーションパル、通称『コミパル』です。下部にケーブルが内蔵されていて、ケータイと繋いでメールの送受信が出来る端末でした。
1353816881491.jpg

ケータイのテンキーで入力するより軽快に打てたのでカミさんも愛用してましたね。キーボードの感触はプチプチというより、プリュプリュした感じで、決して打ちやすくはなかったけど。
1353816882120.jpg

さらにケータイにカメラが搭載される直前の機種が出てきました。こちらもSHARPの名機で、初のカラー液晶搭載機でした。売りの液晶よりもキーの打ちやすさが特徴で、かなり長い間使い込みました。お陰でガビガビに塗装が剥げてますね。
1353816882607.jpg

それにしても、何度経験しても引越は大変ですね!
家族で一杯笑ったこの家を去るのは寂しいけれど、また新居でいい思い出作っていこうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2012

Maps+助かりますわー

不本意ながらiPhone4をiOS6にアップデートしてしまい、案の定標準マップアプリに涙。※まだこれでも表示されている方ですけどね…

1353628203199.jpg

で、代替アプリとして『Y!ロコ地図』を使ってたりしたんですが、やはりGoogleMapsに見慣れた身にとって、多少ガチャガチャとした煩さを感じたりして(多分慣れの問題だけど)

1353628204241.jpg

Web版GoogleMapsとの併用などでしのいでいたそんな折、見慣れた画面と検索結果が再現できている『Maps+』に出会いました。

1353628204788.jpg

Googleさんもご謹製iOS版マップアプリを作って下さっている様なので、それを楽しみに待ってます。もちろん、Apple製マップアプリの速やか&健やかなる進化も期待していますが…

ま、でもCLIEにGPSモジュール合体して、地図をローカルに置いて…と工夫して遊んでいた頃からは雲泥の差ですね。掌の地図って、やっぱり楽しいですよね。
まさか、ここまで老若男女すべて掌にMAPアプリを持ち運ぶ日が来るとは思わなかったけどなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2012

来年も「ほぼ日手帳WEEKS」に決まりました

トラベラーズノートへの回帰やMOLESKINE、そしてQUO VADISへの久々な挑戦も考えたんですが…結局来年も「ほぼ日手帳WEEKS」と添い遂げる事にしました。
1353420046399.jpg

2012年をともに走ったオレンジ色も悪くはなかったのですが、年齢的な恥ずかしさを少し感じてしまったので(笑)遠慮してネイビーカラーに。

これで二年間WEEKSを使って来た訳ですけど、メモ帳の量や書き込むサイズが「何となく丁度いい」と感じており、紙質も方眼も感覚的にしっくりくる。※気持ちもう少し大人風味なフォントでもいいかな、とも思うけど。

多分2013年も浮気せず、最後まで紙の手帳はこれで貫けるんじゃないかなー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 19, 2012

iPadの周辺機器(?)について

実は既にスタイラスは数々使い潰しておりまして(笑)
1353330132952.jpg

今は、iPadのみ使い倒す時には『Jot Pro』、ほぼ日手帳WEEKSとともに持ち運ぶ時にはペンを内蔵している『Xtream Mac 2in1 Stylus』になってます。
1353330134217.jpg

1353330135072.jpg

既にBamboo StylusやTargus Executive Stylusなども使い倒した挙句のセレクトです。
んでもって、今もSu-Penが気になっています(笑)

カバーはApple標準の黒い革カバー。
1353330135898.jpg

面白みは無いんだけど、どんなシーンでも違和感無く連れ出せていいかな、と。プライベートの時はもう少し明るい色のカバーでも…と思わなくはないけど。
後は社内を移動する際にリンゴマークが少し恥ずかしいので、書類とともに簡易に入れられるケースが欲しくて物色中。

まぁ、そんな感じです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2012

iPadとNoteAnytimeで『こんなフォントも』

年賀状や挨拶状って手書きに拘りたくないですか?ただ、長文になってくると、文字の大きさがバラついてきて、相手にとって読みづらい一枚になりがち。MS明朝で綴った文章にはどこか温もりが感じられないし…と

思った時に、Note Anytimeで解決してみました。

やり方は簡単で、まず活字による文章入力を行い…
1353167038614.jpg

その上から手書きで文字を綴って行けば良い、と。
1353167039856.jpg

1353167040523.jpg

1353167041136.jpg

極端な話、ホントに丁寧になぞれば、それはそれでもっと読みやすくなると思いますけどね。

Note Anytimeは大雑把な修正も、細かい書き足しも容易に出来るので、こんな使い方も出来ますね。
後は、これをPDFとしてPCにメール送信して、プリンターで印刷すれば自分の字「っぽい」文章がそこに綴られている、という訳です。

※ちなみに事例として書いただけなので…普段はもっと奇麗な字ですよ?僕は(言い訳)

| | Comments (39) | TrackBack (0)

November 16, 2012

モノを大切に使うのが難しい昨今

物持ちが良いね、と言われる僕ら夫婦。つい先日もカミさんご愛用RICOHのデジカメCX3が壊れた(レンズが戻らなくなった)時にも、当然の様に「修理」が頭に思い浮かぶ。

しかし、昨今おかしなもので…修理見積は非情にも22,000円。その一方後継機種の新品は2万円を割り込む価格で店頭に並んでいる。保証期間を超えたら、もう「壊れたら買い替え」が当たり前なんだな…と少し寂しくも思えた。

で、ふと昨晩「どうせ捨ててしまうくらいなら」と、工具を持ち出し解体作業。小一時間、機械を弄ぶ楽しさを堪能した後、再度電源を入れてみたところ…見事にレンズ収納に成功。

1353017153386.jpg

試写してみたが、ピントのズレも埃も特に問題無し。カミさんは使い慣れた愛機の復活(?)に喜び、今度こそいつ尽きるか分からない寿命までCX3を使い倒す事を宣言したのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

November 15, 2012

現状iPadのアプリについて

僕のiPadトップ画面をここに晒しておきます。
1352905359053.jpg

スケジューラは、一時iPlanを使っていたり、Twitterやメモ帳なども他アプリを活用していたんですが、何時の間にか標準に戻していました。
手書きメモだけが現状フラついているんですが、ほとんど『電話メモなどの咄嗟の場合=Jotter』、『打ち合せ議事録やマインドマップ、企画立案=Note Anytime』に固まりつつあります。

※Jotterは現在SNS連携に支障がある様です。

ちなみにiOSは未だ6に上げておりませぬ。故に、常に環境設定アイコンにバッジが付いているワケで…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2012

今はiPadが手帳術のセンター、かな

ご無沙汰しております。

私の手帳術ですが、最近は専らセンターがiPad、補完がほぼ日手帳WEEKS。会議など長文記録が必要な時に、SHOT NOTEを持ち出す、ってシェアリングになってます。
Rimg0004

もちろんiPad miniも気にはなるけど、簡易に手書きメモを使うとなると現行サイズが丁度いいな、と。

買ったのはWi-Fiタイプだけど、帰宅すればGoogleとシンクロ出来るし、手書きメモは大胆に書き殴れる。資料はGoodReaderに入れとけばいい。中々の使い勝手ですよ?手帳としてのiPad。
ちなみに基本は指操作ですけど、やっぱりメモ書きや思考ツールとして使う際には、スタイラスが手放せません。この手の周辺道具がまた増えていきそうな予感がします。じゃ、また。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

« June 2012 | Main | December 2012 »